CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
拾う神あれど、捨てる神も時にありがたい
今日は一度に9つくらいの仕事を処理しなければならなかった。
26日に2つ、27日に1つ、8月1日に1つと、企画書提出が林立しており、先週金曜日に新たに3つの仕事を頼まれたうえ、ほかにレギュラーの仕事もあって頭がぐちょぐちょだった。おとといの土曜日も職場で仕事をしていたほどだ。

そこに電話。新たな公示案件に参加してほしいとの「営業」の電話だった。
この仕事のプレゼンテーションの日は私を含めた海外出張者が3人、国内出張者が1人で無理。やむなく一人が台湾から戻るしか手はない。

IMG_8256.jpg

そうしたらもう一方からも電話。新たな公示案件に参加してほしいとの「営業」の電話だった。

IMG_8263.jpg

どちらも金額は少ないし、電話があったからと言ってアドバンテージが取れているわけでもない。
公示案件に応札する業者が少ないと、担当者の責任にもなりかねないので、連絡してくるのだ。

けれども「頼まれたらイヤと言えない」性格のため、参画することにした。

もはや、のんびり余生を過ごしたいのだけれど、なかなかそうはいかない。

  
| 経営・マーケティング | 22:08 | comments(0) | - |


ムスリム受入セミナーをまたも開催
私は常々若い人たちに「よい仕事をしたければよい仕事をしろ」と言っている。価値ある仕事を誠心誠意すれば、次も同じような、あるいはさらに大きな仕事を依頼される、身を持って体験していることだ。
またお声掛けされるようにする、それが真の仕事だと思っている。

2月末に首都圏ムスリム旅行者受入セミナーを開催させていただいたが、これが大評判で四国でも開催することになった。

まずは座学で旅行マーケティングの観点と、広告宣伝の手法を解説。

IMG_7083.jpg

ハラール料理の調理指導と試食は、地元名産のせとかみかん

IMG_7049.jpg

天然真鯛のコラボでハラール料理(ムスリムの戒律に従った料理)を作っていただいた。

IMG_7052.jpg

みかんはデザートしか思いつかなかったが、玉ねぎと黄金色になるまで炒めてソースにするすごワザ。もちろん、ハラールのみりんや醤油などを加えて味を調えている。

IMG_7063.jpg

職員総出で盛り付け。

IMG_7125.jpg

地元の食材を使っておいしいハラール料理が3品出来上がり、大満足だった。

IMG_7136.jpg

現段階ではイベント的な、一過性の事業にすぎないが、もう少し視野を広く持って、実際に定着させていき、さらにそれを情報発信して、ムスリムの人たちが四国観光を楽しめる土壌を作っていければと思う。

どうもありがとうございました。
クアラルンプールから帰ってすぐに松山に飛んだだけのことはありました。




| 経営・マーケティング | 23:24 | comments(0) | - |


インバウンドフォーラムを聴講する
26日金曜日はインバウンドセミナーの先生をしたと思ったら、今日は聴講者だ。
インバウンドビジネスでも有名どころになる株式会社やまとごころ主催のフォーラムで、前の職場の後輩の小路輔君がパネラーで登壇するので参加した。

場所は新宿区民ホール。
新宿御苑大木戸門至近で、最初は新宿駅から歩こうと思っていたけれども、伊勢丹前の新宿追分バス停からバスに乗って正解だった。遠かった。

IMG_6765.jpg

300人定員は少々荷が重すぎたかもしれない。当日受付までしていた。聴講料1000円。

IMG_6771.jpg

協賛企業を募って、PRコーナーやPRの時間が設けられている。

最初のパネルディスカッションは、外国人富裕層を地方へ呼び込め! 〜ゴルフ、金融、LGBTの切り口から外国人富裕層の誘客の可能性を探る〜。

IMG_6784.jpg

特にLGBT(レズ・ゲイ・両刀使い・性同一性障害)は意外で、ムスリム受け入れ環境とは違った難しさと今後増える傾向にあるマイノリティで、確かにLGBTの受け入れも考えなければと思った。

ゴルフツーリズムはゴルフ場だらけの栃木県向きですな。今度提案してみよう。どうせ日本人のゴルファーは減っている。

基調講演は新潟県三条市の國定勇人市長。

IMG_6788.jpg東京オリンピックを機会に、地方の首長が集まって地方を活性化をする組織化をしたとのことで、市町村レベルで対応しても同工同曲になりかねない矛盾を、オールジャパンで乗り切る考えで、これも賛同できる。

五輪決定後はどの開催都市もインバウンドが伸びており、しかも収束していない。

IMG_6790.jpg

そして、地方におけるインバウンド誘客を考える〜海外x東京x地方を繋ぐインバウンドビジネスのあり方とは?〜。

こちらに台湾で富錦街の再開発を手掛けているFujin Tree Groupの小路輔CEOが登壇。あの会社を辞めた中でも出世頭だ。

IMG_6803.jpg

最後に彼がよいことを言っていた。台湾の観光当局者の話として「インバウンドは産業を活性化するためのもので、もし外国人が一人も来なくなっても困らない産業づくりをする」。
今の日本はインバウンドが最終目的だ。ある日外国人が全く来なくなる、あの大震災のあとのようなことが起きても平気なように、インバウンドを呼び水として、実業の産業構造をしっかりとしておくことが大事なのだ。まったくそう思う。


| 経営・マーケティング | 19:18 | comments(0) | - |


ムスリム受入対応セミナーを実施
このところ、インバウンドビジネスの中でも、ムスリム受入環境整備事業に注力している。今日は、本年度下期の集大成ともいうべき、ムスリム旅行者受入対応セミナーを実施した。

P2261634.jpg

座学で一般論の話をしてから、なんとハラール料理を実際に作って試食していただく、きわめて立体的なセミナーを実施したのだ。これは昨年の夏以来、延々と続けていた事業だった。

主催者の市やほかの先生方、受講者のみなさま、そしてスタッフに恵まれて大成功となった。

これでもハラール料理のマグロのポン酢和え

IMG_6683.jpg

先生の解説も非常にためになった。

IMG_6684.jpg

さらにはハラールチキンの味噌和え。味噌もハラールである。

IMG_6693.jpg

最後にデザートとして、白玉のハラールスプレッド。ソントンのハラールの黒ゴマクリームとピーナッツクリームを使っている。

IMG_6701.jpg

ハラール料理といえば、どんなものか、おいしいのか、気になるところだが、まったくフツーにおいしくいただけた。

なんだかいきなりクライマックスになってしまったようで、次回もあるならどうしようかと悩むけれども、次は次。未来の自分に期待しよう。

どうもありがとうございました。
| 経営・マーケティング | 22:51 | comments(0) | - |


ハラール接遇・管理者資格を取る
このところ、インバウンド(訪日外国人受け入れ)ではムスリム対応が話題になっている。
イスラム教徒は戒律が厳しいので、我が国のインフラではなかなか受け入れがたいが、東南アジア地域ではムスリムはどんどん増えているため、訪日外国人2000万人から3000万人の高みになるためには、ムスリムの受け入れ環境を整備する必要がある。

ムスリムの戒律で「許されたもの」はハラールという。ムスリム対応の仕事が増えているため、2日間の講習を受けて試験を受け、ハラール管理者になった。
ご支援、ありがとうございました。

IMG_4645.jpg

私の具体的な仕事例として、ムスリム視点での受け入れ環境整備のコンサルティング、研修講師、ムスリム向けのメディア発信などがある。今後は、どんな国の人でも、快適な訪日旅行ができるように努めていきたい。

もちろん、実際はこんな肩書きよりも実務能力のほうが大事であるのは言うまでもない。資格がなければできない業務ではない。
しかし私には<長><士>などが付く何の肩書きもなく、次長課長よりも劣り、相手にされない状態である。この肩書きも<者>であり、<長><士>もつかず、だからなんだと言われればそれまでだ。

肩書で人を判断するな、と青臭いことを言うつもりはない。だが、それが愚かしいことを知ってはいても、肩書がないがために相手にされない扱いを受けると、やはり情けなく、悲しい気になり、肩書のある人生を歩んでこなかった自分に、妻子にも申し訳ないと思うのだ。
| 経営・マーケティング | 22:12 | comments(0) | - |


ツイッター #クリスマスボックス 交通広告
JR中央線に乗ったら、ツイッターの貸切広告電車だった。



クリスマスに絡めたキャンペーンで、企業やタレントからの<クリスマスプレゼント>がある。

交通広告は、スケスケの靴下のデザインなど、凝っている。



ハッシュタグをつけてつぶやくと、何かいいことがあるのかな。



なんで交通広告か。
それは電車の中でみんながスマホをいじるからに他ならない。



ところで、新型山手線電車E235系は初日にトラブルがあって運行をやめているが、こちらに動画広告を出したクライアントにはどういう補てんをしているのだろう。

久しぶりに交通広告の血が騒いだ。
| 経営・マーケティング | 22:14 | comments(0) | - |


さいたま市でSNS講座
毎年この時期になるとさいたま市でSNS(ツイッター・ブログ・フェイスブック)の講演を毎週行っている。
どうもありがとうございます。

DSCN4410.jpg

いわゆるパソコン教室ではないので、パソコンを使って手取り足取りの講座ではなく、登録の仕方・楽しみ方がメインだ。

DSCN4543.jpg

しかし昨今は楽しんでばかりいられないので、守り方の話もしなければならない。実際に自分に来たウィルスや成りすましメールなどをお見せした。

DSCN4687.jpg

今日は最終日なので餃子の王将東大成店でおいしい料理を自分で自分にご褒美。

DSCN4693.jpg



帰りは湘南新宿ラインでお戻り。
寝過ごしたら逗子まで行ってしまうので、がんばって起きていた。

次回もよろしくお願いします。
| 経営・マーケティング | 15:16 | comments(0) | - |


| 1/9PAGES | >>