CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
おとなのデジタルTVナビ BS4K8K番組表
テレビ番組情報誌を買うのは20年ぶり以上ではないか?
おとなのデジタルTVナビ」は産経新聞出版が発行する月刊誌で、地上波やBSデジタルのみならず、CSやBS4K8Kの番組表が掲載されている雑誌だ。

DSC01404.jpg

しかも「おとなの…」とあるからか、文字サイズが大きい。

DSC01405.jpg

BS4KはYahoo!テレビには番組表が載っておらず、ネットでは「Gガイドテレビ番組表」にしか載っていないのではないか。



おとなのデジタルTVナビには民放を含めてBS4Kの番組表が載っており、

DSC01406.jpg

BS8K番組表もある。

DSC01407.jpg

NHKが家電量販店を通じて番組表パンフレットを配布すればいいのだが、うちの近所の電気屋にはなかった。

NHKBS4K8Kで1列使っていた。

DSC01414.jpg

普通のBS放送番組表も、

DSC01408.jpg

もちろん、地上波も。

DSC01409.jpg

CS放送も掲載されている。

DSC01410.jpg

ついでに、番組情報もそこそこ掲載されている。

DSC01411.jpg

テレビではEPGで1週間分の番組が分かり、そのまま録画予約もできるのだが、やはり紙の一覧性の威力は大きい。

DSC01412.jpg

この雑誌の芸の細かいところは、1ページ目が厚紙で、切り取り点線からポロリと切り取れば、映画カレンダーと称して「しおり」として使えるところだ。

DSC01413.jpg

1か月分なので、月の後半は「未定」が多いし、BS8Kは「8Kセレクション」とだけで内容が未定のものが多いのは残念だけれど、これは仕方ない。

期待している「ウルトラセブン4Kリマスター版」が掲載されていないのが、意外だった。

**********

NHK「麒麟が来る」がようやく再開されたので、BS4Kと地上デジタル(2K)を見比べてみた。4Kの映像のほうが暗くて深みがあり、要するに重厚感のある絵に仕上がっている。地上デジタルは明るめで、絵自体はきれいだが、演出のコクは4Kだ。そして地上波のほうが0.5秒くらい早い。
ただし見比べて初めて分かる。だから今のテレビが映るのに、買い替える必要はない。そして買い替えたら前のテレビがないので、きれいで詳細になったと思うくらい。
ちなみにBS4Kでは日曜日の朝9時からが「麒麟が来る」の本放送。夜8時からは再放送なのだった。
| 映画・テレビ | 15:25 | comments(0) | - |


スカパー!4Kはほとんどが2K
昨日、スカパー!4Kは本当に4Kなのか、不安というか疑問があったのだが、今日は電話で問い合わせるなどをして、ピュア4Kはほとんどないと悟った。

まずスカパー!4Kは次の9つのチャンネルがある。通販番組はスタジオ録画なのでピュア4Kが多いが、テレビ通販はおじさん向きでないので見ません。映画が4Kかどうかが課題だ。

DSC01105.jpg

ところが、日本映画+時代劇4Kは番組表があり、ピュア4Kは1週間のうち日曜日の池波正太郎劇場程度だった。

202008-4k日本映画専門チャンネル-5.jpg

8月17日の週は「踊る大捜査線」特集でピュア4Kが普段よりも多い。

202008-4k日本映画専門チャンネル-4.jpg

202008-4k日本映画専門チャンネル-3.jpg

だが、こんな程度しかないのか、がっかりというか詐欺に近いというのが本音だ。
ザ・シネマ4K、スターチャンネル4Kもほとんどが2Kのアップコンバート放送だ。しかも一覧の4K番組表がネットにない。4K番組がほとんどないのを隠していると思ってしまう。

202008-4k日本映画専門チャンネル-6.jpg

202008-4k日本映画専門チャンネル-7.jpg

まれに4K放送があるが、毎週のようにリピートされているコンテンツだ。

202008-4k日本映画専門チャンネル-8.jpg

スターチャンネルはアップスケール版という意味不明な記述。

202008-4k日本映画専門チャンネル-2.jpg

HD(ハイビジョン=2K)をアップスケールしているものが多い。

202008-4k日本映画専門チャンネル-1.jpg

ピュア4Kの映画放送はまれである。

202008-4k日本映画専門チャンネル-0.jpg

せめて映画はピュア4Kで放送してもらいたいが、経費がかかるので1本2本程度しかそうできないのであろう。

そのため、4K放送で高画質云々という広告は、公取かJAROに審査を頼むレベルである。
つまり、4Kテレビやチューナーを買う必要は、オリンピックがあったとしても必要ないと言いたい。
| 映画・テレビ | 18:51 | comments(0) | - |


スカパー!4Kは本当に4Kなんですか?
SHARP AQUOS 8T-C70AX1、70型8Kテレビを見ています。
BS4K8Kの番組表の右側に、CSスカパー!4Kの番組表があります。

DSC01107.jpg

ケーブルテレビに加入しているので、CSの番組は基本的に見られるのだけれど、ケーブルでは4Kの契約をしていないので、パラボラアンテナから衛星波を受信してCS4K放送を見てみようかと検討している。

スカパー!4Kのホームページには9つのチャンネルがあると案内されている。

DSC01105.jpg

契約していないので、そのチャンネルに合わせると、契約を促す画面がでる。最初の2週間は無料だそうだ。

DSC01101.jpg

日本映画専門チャンネルはケーブルテレビでよく見るから、4Kなら見てみたい。

DSC01099.jpg

しかし、EPG(電子番組表)を見ると、4K番組には4Kマークがついている。
逆についていないのは4Kじゃないということだ。

DSC01106.jpg

実際、民放の大部分の4K番組は4Kでなくて2Kをアップコンバートして放送しているだけで、画質は粗い。
ひどい場合は、昔のアナログ番組を4:3の画面でアップコンバートして放送している。アップコンバートは2K画質だ。



スカパー!4Kの番組で4K放送なのは、通販番組くらいだったら、加入する意味はない。無料で視聴できるようだけれど、おじさんが欲しくなるものなど売っていない。

DSC01102.jpg

ただし紀行番組でも無料放送があるようだ。

DSC01104.jpg

毎月第1日曜日はスカパー!無料の日らしいので、4Kも無料放送があるなら、これで見てどうするか決めたい。

おそらくピュア4K番組はほとんどないと思うので、加入しないだろうけれど、そうでないのなら教えてください。
| 映画・テレビ | 21:12 | comments(0) | - |


歩くひと 不思議な散歩ドラマ NHK BS4K 原作:谷口ジロー 井浦新・田畑智子
最近はBS4K8Kの番組も見ています。
画質の美しさをしきりにPRしているけど、BS2K、つまり現行の地上デジタルのハイビジョンでも十分。画期的に画質が良くなってると気付く普通の人はほとんどいません。うちは5.1chサラウンドシステムもつなげているから音も迫力があるけど、それもテレビで聞いていても、聞き比べをしない限り、最初から違いが分かる人は少ないはず。

なので、「テレビが壊れた」「新居に引っ越す」「独立して新生活を始める」ような、新規需要以外の買い替え需要では4K8Kはまったく不要です。

NHKは4K8Kのオリジナル番組もあるけれど、ほとんど地デジや衛星BS2Kでも放送されるので、ちょっと待てばよい。

さらに、民放の4Kはほとんどが2Kの番組を放送しているだけで、これらは撮影も2Kカメラなので、画質は2Kと変わらない。なので、4K8Kと言えばNHKをさします。

番組の大部分は、スポーツ、舞台中継(コンサート含む)、世界遺産系だ。ドラマは、朝ドラ「エール」や大河ドラマ「麒麟がくる」などは4Kで撮影している。たまたま見ていて面白かった4Kオリジナルドラマが「歩くひと」だ。

DSC01094.jpg

「ちょっと歩いてくるよ」と妻(田畑智子)に言い残して散歩に出た、男(井浦 新)。
毎回、日本各地の美しい風景の中に迷い込み、"木登り"や"昼寝"など、ささやかな冒険を楽しむ。

歩くひと」は散歩番組が多い中の異色の散歩番組か。

原作は谷口ジローの漫画「歩くひと」。谷口先生は「孤独のグルメ」の漫画でも知られるが、2017年に亡くなった。

このドラマの雰囲気は何ともいえない感覚。
視覚や聴覚だけでなく、触覚や嗅覚も動員してのドラマと言えるだろうか。森の匂い、清流の冷たさ、トンネルのすえた臭いまでもが画面から伝わる。これこそが4Kならではの効果なのだろうか。

どこでロケをしているのだろうと見ながら思ったが、ちゃんと最後に「歩くひとを歩く」というロケ地ガイドがある。第4話「腰を抜かす」は奥多摩町での撮影だった。バイクがあれば行くんだけどな。

DSC01095.jpg

ただし、すぐに見終わってしまうから、ホームページでちゃんと紹介してほしい。で、そのホームページはなんとも心細い作りだ。

再放送でロケ地を確認した。奥多摩むかし道という9kmくらいのハイキングコースになっているらしく、ぜひ歩いてみたい。

DSC01275.jpg

毎月第1日曜日が初回放送ってことは、月1回の放送。4Kのドラマともなるとそれだけ手間がかかるということだろうし、実際にかかっていると思う。だが、4Kなので再放送も多い。全10回放送で過去に4回放送された。あと6回ということになる。
楽しみだ。

  
| 映画・テレビ | 20:48 | comments(0) | - |


太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅・箱根編 放送 久松郁実
テレビ東京の水バラ「太川蛭子ローカル鉄道寄り道旅 箱根登山電車再開記念 伊勢原〜箱根」がようやく昨日22日に放送された。

2019年9月に撮影していたが、10月の台風で箱根登山鉄道が壊滅的な被害を受けてお蔵入りになってしまい、今日23日から全線開通になったのを記念しての放送だ。

IMG-0065.jpg

太川陽介&蛭子能収の珍コンビが、ルーレットを回して出た数だけ駅を進める企画。マドンナは久松郁実だった。彼女はバラエティ番組だけれど抑えめな行動で、とても好感が持てた。バカ女のタレントなら騒いで盛り上げようとするがそれがない。知的で落ち着いた静けさがとてもよかったし、蛭子さんの面倒もちゃんと見ている。

スタートは小田急線の伊勢原駅。小田原に出て、大雄山に一度向かい、ルーレットの出た目で小田原から箱根登山鉄道に乗り換えて強羅に向かう。

2016年の箱根登山鉄道
DSC_3723.jpg

出た目の駅では名所や名物を探し、事前に観光協会やタウン誌が指定していた名所と一致すればクリア。名所に寄っても指定していなかった場所ならアウトで、ルーレットの出た目分の駅を戻らなければならない。

このルーレットの数だけ進む方法、ローカル線を楽しむのに意外と面白いかも、と思った。
気まぐれ列車は車窓を見て「あれなんだろう」という駅で降りるが、こちらは降りる駅がくじで指定されてしまう面白さがある。番組でないのだから立ち寄る名所はどこでもよく、気に入った場所に行けばよい。

ルーレットの持ち運びは面倒だからサイコロでよいだろう。番組のルーレットはあまり先まで進めないように1〜5までしかないが、ローカル線によっては1〜3までしか使わないとか、自主ルールを決めればいい。

蛭子能収さんは先日の健康番組で認知症と診断された。確かに最近の行動はおかしなものがあった。なので、この箱根篇では元気な蛭子さんを観られて、それもよかったと思う。

| 映画・テレビ | 19:53 | comments(0) | - |


世界の絶景100選 フジテレビ 使われていた音楽・BGM
昨6月14日のフジテレビ「世界の絶景100選」は、不定期に放送されている世界の絶景を紹介する番組だ。タレントを使ってロケをして、最高の風景を見せてくれ、お金も時間もかかっている。

特に今は新型コロナウィルスの影響で海外旅行が基本的にできないので、せめてテレビで世界一周の絶景旅行を味わって欲しいというコンセプトで、過去の名場面から旅行好き100人(ほんとに100人?フジテレビだろ)がリモートで選んだベスト30を紹介してくれた。

風景が絶景なのは当然だが、それについているBGMが最新のヒット曲を含めて見事にマッチしていたので、スマホで音楽を聴き分けるアプリ<Shazam>を使って曲名を調べた。



リンクはyoutubeです。写真は私が行ったところで、ほとんど行っていませんでした。行きたい。
一つの絶景で複数の曲が使われていたものもあります。
違っていた場合はごめんなさい。

30位 カンボジア アンコールワット
サラ・ブライトマン「Time To Say Goodbye(2003Version)」

29位 フィリピン エルニド
Alessia Cara - How Far I'll Go

28位 アメリカ モニュメント・バレー
Sam Smith - Stay With Me

DSC_5342.jpg

27位 イタリア フィレンツェ
Puccini: Nessun Dorma from 'Turandot'

26位 ノルウェー フィヨルド プレーケストーン
潜水艦 (『アトランティス/失われた帝国』より) ジェームス・ニュートン・ハワード

25位 ナミビア ナミブ砂漠
Official髭男dism - Pretender

24位 インド ダージリン鉄道
dank shizzle ma g
Queen - Somebody To Love

23位 オーストラリア エアーズロック
Carmen Twillie, Lebo M. - Circle Of Life

22位 中国 桂林
葉加瀬太郎 ひまわり

21位 ロシア カムチャッカ半島
The Greatest Showman Cast - This Is Me

20位 ペルー ナスカの地上絵
Adele - Hello

19位 フィジー
あいみょん – ハルノヒ

18位 アメリカ セドナ
José González - Step Out

セドナ

17位 南アフリカ ペンギンのビーチ
The Rolling Stones - She's A Rainbow

Foorin team E - Paprika

16位 北マリアナ諸島 ロタ島 ロタホール
Jodi Benson - Part of Your World

15位 ボリビア ウユニ塩湖
What a Wonderful World - Susan Boyle

14位 ネパール ホテルエベレストビュー
Inside The Case

13位 ベネズエラ エンジェルフォール
ヘイリー アメイジンググレイス

12位 エジプト ギザの三大ピラミッド
The Mummy Returns

11位 アラブ首長国連邦 ドバイ赤い砂漠
A whole new world(ディズニー映画アラジン)

10位 ミクロネシア連邦 ジープ島
グランドエスケープ/feat.三浦透子/RADWIMPS

9位 フランス モンサンミッシェル
Fire Treasure From Lupin III(ルパン三世カリオストロの城)




8位 ヨルダン ペトラ遺跡
The Penitent Man Will Pass(インディー・ジョーンズ)

7位 アルゼンチン ペリト・モレノ氷河
Cantus - Reindeer Circle

Idina Menzel, AURORA - Into the Unknown

6位 ペルー マチュピチュ
空から降ってきた少女 久石譲

5位 ドイツ ノイシュバンシュタイン城
夢はひそかに

4位 バヌアツ ブルーホール
Celtic Woman - You Raise Me Up


3位 アイスランド オーロラ
BUMP OF CHICKEN「Aurora」

2位 オリエント急行
Lore Of The Loom
Andre Rieu - Mein Liebeslied muss ein Walzer sein
エンヤ Anywhere Is

1位 イタリア 青の洞窟
Bette Midler - the Rose


TO LOVE YOU MORE / Celine Dion With 葉加瀬太郎

The Beatles - Hello, Goodbye


  
| 映画・テレビ | 20:56 | comments(0) | - |


路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜 NHKドラマ 波瑠
NHK土曜ドラマ「路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜」が始まっている。予告番宣から見たいと思っていた。今夜、再放送がある。
日本のNHKと台湾のPTSとの共同制作ドラマで、20世紀末から現在までの20年間の時の流れを追っており、両国のCGや古い小道具を駆使して力の入ったドラマだ。

DSC09410.jpg

原作は吉田修一の「路」。台湾新幹線を作る日台の商社マンや技術者の物語だが、台湾新幹線は一つのキーであり主題ではない。主題は国境を越えた愛、あるいは人と人とのつながりの大切さだ。

DSC09414.jpg

大手商社4年目の多田春香(波瑠)は学生時代の台湾一人旅で道に迷い、現地の青年エリック(アーロン)に親切にされた。しかし彼の連絡先の電話番号をなくしてしまい、帰国後は音信不通に。エリックを探しに6回も台湾に行ったが彼の消息は知れなかった。

DSC09415.jpg

春香は台湾勤務の内示を戸惑うが、恋人の池上繁之(大東駿介)にも勧められ、台湾新幹線建設のために台北勤務となる。

いっぽうエリックは日本の建設会社で働いていた。まさにすれ違いだ。エリックが会った日本人技術者の葉山勝一郎(高橋長英)は台湾生まれで旧制台北高校出身で台湾時代に友達との苦い思い出を抱えていた。

台北では上司の安西(井浦新)の家庭の事情や、南部の高雄市の若い男女のエピソードなど、現段階ではまだ見えないサイドストーリーがいくつもあり、ともすれば余計に思えないこともない。しかし全3回のうちにそれらが収束して一つの輪になるのだろうと思う。

すごいと思ったのは20年前の小道具。
広いオフィスにならぶパソコンは液晶画面でなくてCRT(ブラウン管)だ。

DSC09405.jpg

春香の家のパソコンは懐かしのiMac。

DSC09409.jpg

メールソフトも当時のものだ。

DSC09413.jpg

そして携帯電話はまだ出てこない。

音楽は清塚信也の美しいピアノがメインだが、主題歌がかつての沢口靖子主演の「エトロフ遥かなり」に似ていると思うのは私だけだろう。

  

| 映画・テレビ | 20:56 | comments(0) | - |


| 1/98PAGES | >>