CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左















MOBILE
qrcode
第69回NHK紅白歌合戦(2018) 広瀬すずの存在感のなさ
おととい、12月31日の第69回NHK紅白歌合戦は、当初は安室奈美恵の引退みたいな話題もなく、誰もが歌えるヒット曲もなく、低調がうわさされていたが、意外にとても盛り上がったたいへん面白い番組になった。
平均視聴率は前半(第1部)が37・7%、後半(第2部、後9・00)が41・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、40%の大台を久々に超えた。

IMG_8532.jpg

しかしその中でもっとも残念なのは、紅組司会の広瀬すずが4月からの朝ドラ「なつぞら」のヒロインという、要するに番宣で出ていただけで、司会技術が稚拙なのはともかく、まったく存在感がない、AIでもダレでもよかったレベルだった。

IMG_8525.jpg

オープニングは米アカデミー賞などのオープニングみたいな、平成を彩った過去の紅白歌合戦と出場歌手たちがそれを見る演出。テレビの縦横比率はもちろん、携帯電話もその時代に合わせている。

IMG_8526.jpg

すばらしいのはSMAPが登場したこと。小林幸子も出てきたが和田アキ子はでなかった。怨恨深い。

IMG_8527.jpg

郷ひろみのゴールドフィンガーのバックで平成30年に話題になった、平昌五輪、カメラを止めるな、サッカーワールドカップ(ものまねJAPANが出演)、金足農業、瞬間芸でひょっこりはんなどが出てきて面白かった。このとき、チコちゃんの頭がNHKホールのドアにつかえて入れない演出も。

IMG_8536.jpg

DAOKOは名前も曲も知らなかったが、マイクが口についてさらに口紅が鼻にもつく熱唱。

IMG_8537.jpg

そして1曲ごとに演出が異なり、バックダンサーたちも男子チア日本一や元新体操選手や一流のダンサーたちが出て、一つ一つに企画と金がかかっている。

IMG_8539.jpg

ようやく会場に入れたチコちゃん&岡村隆史。チコちゃんの顔の表情は変わりません。イベント用に2つくらいの顔の種類があるんじゃないか?

IMG_8542.jpg

しかも「チコちゃんに叱られる」同様の出題をして、さらに「NHKたぶんそうだったんじゃないか劇場」で解説があった。

IMG_8544.jpg

こうしてみるとチコちゃんはかなり背が高いですね。だからスタジオでは岡村たちが台に乗ってチコちゃんより背が高く見せているんだ。岡村がチコちゃんの手をずっと握っていてかわいかった。
ゲスト審査員の出川哲朗はいつものキャラを抑制していたのか上がっていたのか、キレがなくて滑っていて惜しかった。

IMG_8545.jpg

ボーっと生きてんじゃねえよ!はテレビではアニメ合成していました。会場ではどうだったんだろう。

IMG_8557.jpg

YOSHIKIサラ・ブライトマンと組んで紅組、HYDEと組んで白組とトランスジェンダー。サラの歌と英語の挨拶はとてもよかったです。

IMG_8550.jpg

AKB48BNK48のコラボによる日本語とタイ語の「恋するフォーチュンクッキー」もよかった。BNK48はすごく緊張して、たどたどしい日本語で一生懸命挨拶をするのが愛らしかった。しかしタイ語はわかりません。櫻井君が「サワディー(ありがと)」とフォローしているのもすばらしかった。
ところで国際航空券のタイの首都バンコク(Bangkok)の略号はBKKなので、BNKとするのがしっくりきません。

そして三山ひろしは前年ギネスに挑戦して14番目が失敗して果たせなかった剣玉リレーに見事成功。これも盛り上がりにつながった。14番の人は出ていたのだろうか。

IMG_8559.jpg

朝ドラヒロイン3人がそろったのもすごいが、今から考えるとやはり4月からの広瀬すずがヒロインの「なつぞら」の番宣かとうがってしまう。ウッチャンがナレーションを務めるのもここで発表された。

IMG_8560.jpg

乃木坂46はレコード大賞を受賞したが、その曲「シンクロニシティ」ではなく「帰り道は遠回りしたくなる」。レコ大は当然DA PAMPの「U.S.A.」だろうという下馬評だったが、乃木坂だったからTBSのやらせ、出来レース、大手芸能プロへの忖度と、批判を浴びている。

IMG_8561.jpg

平成最後を記念して5年ぶりに特別枠で登場した北島三郎。川崎の工場で作っている大掛かりな稼動セットも一新されたようで、桑田さんも団扇を振って応援していたが、これはラストへの伏線だったのか。

IMG_8562.jpg

Superflyのベリーショートもかわいい。初めて聞く歌の「Gifts」のカンジがスローで以前の曲調と変わったと思ったけれど、歌のすばらしさは変わらない。

IMG_8563.jpg

椎名林檎と宮本浩次の「獣ゆく細道」も始めて聞いたが、舞台の演出はすばらしかった。曲のイメージがもともとないので、こういうものなのか。

IMG_8564.jpg

圧巻その1は松任谷由実。まずはスタジオセットで「ひこうき雲」を歌い、2曲目の「やさしさに包まれたなら」はNHKホールのステージに移動しての歌唱。

IMG_8566.jpg

バックに歌詞が出て「いっしょに歌いましょう」。ユーミンの曲はリクエストを受け付けていた。「高輪ゲートウェイ駅」みたいに必ずしも上位を歌うわけでないが、やはりこの2曲が選ばれたのではないか。ジブリ映画でも使われているし。ステージのキーボードはダンナの松任谷正隆さんです。

IMG_8567.jpg

朝ドラ「半分、青い。」の主題歌「アイデア」を歌った星野源はステージを駆け巡ってのパフォーマンス。ギターを抱えた部分の歌詞はまったく聞いたことがないので、朝ドラでは編集されてカットされた部分なのだろう。

IMG_8570.jpg

圧巻その2は米津玄師。テレビでの生歌唱・生出演自体が始めてだという。しかも私はこの人を知らなかったが、紅白のほかの曲もプロデュースしており、すごい人である。私がまったく知らないのは情けないが、40年前にわれわれが吉田拓郎を教祖とあがめていたのに父親世代はうるさい、知らないと言っていたような状況なのだろう。

IMG_8571.jpg

歌唱場所は「故郷徳島県の美術館」としか紹介されなかったが大塚国際美術館だ。世界中の名画を陶板で再現している。徳島県民の情報では年末年始も無休で営業しているらしいが今回は31日が休業になったので、ロケ地として推測されていた。

前奏シーンの長く続く階段。ドローンを使って撮影したのではないか。



そして歌唱の場所はシスティーナ礼拝堂。



TBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌だったらしいが、それを知らない情けなさ。だがウッチャンたちも生歌やインタビューの声を始めて聞くらしく感動していた。

IMG_8575.jpg

トリの石川さゆりは「津軽海峡・冬景色」と「天城越え」を毎年交互に歌っており、今年は「天城越え」。知っている歌だ。ただし単に歌うだけでは芸がないと思ったのか、今回は布袋寅泰のギター伴奏つきだった。今年(2019年)出られるなら「津軽海峡・冬景色」を歌うのだろうが、どんな演出をするのか。函館港の摩周丸からの中継って、やったのかな。

IMG_8579.jpg

圧巻その3は最後のサザンオールスターズ。「勝手にシンドバッド」がノってきたところ、桑田佳祐が北島三郎を呼び、

IMG_8580.jpg

奥から誘われるようにユーミンが出てきて、なんと桑田さんのほほにキス

IMG_8583.jpg

そして腰を振りながら二人で歌う。これはすごい。北島、桑田、松任谷の夢の競演である。リハーサルにもなかった模様だ。

IMG_8588.jpg

ウッチャンが「幸せです!」と言っていたけれど、まさに幸せ・興奮のステージで平成の最後にふさわしかった。

IMG_8596.jpg

テレビカメラは4K用がメインで、8Kで見ていた人はカメラが少ないのか引きの画面が多く、普通の地上波がカメラワークとしては一番よかった由。



そして桑田さんだけでないだろうが、客席のモニターにカラオケみたいに歌詞が出ている。



ゲスト審査員は紅優勢だったけれど、客席と視聴者は白組を選んで、トータルで白組が優勝した。

IMG_8599.jpg

今回の紅白歌合戦は成功したと思う。
それは、実力のある歌手を後半の盛り上げに持ってきたこと。歌唱の長さも違ってじっくり聞かせるようにしたこと。1曲ごとの演出にコレまで以上に時間とお金と人出をかけたこと。だから歌手・曲順発表後にCGなどを作っていたら間に合わないと思うけれども、どうやっているのか。

例年、後から発表される隠し玉があり、今年は米津玄師、北島三郎がそれだったのだろうが、功を奏したこと。ただし朝ドラ「まんぷく」の主題歌を歌うドリカムは出なかった。当然、出演交渉をしていたし、そもそも朝ドラ主題歌にしたときから紅白出場は必須だったはずだが。

最後にもう一度。ハズレは広瀬すずだ。コレでは朝ドラはどんな大根演技なのか気になる。

私は知らない歌が多すぎたのでそれが反省。かつてのような歌番組がほとんど姿を消して、そもそもテレビやCDとは無関係にヒットになる新しい法則にスルーしてしまっている。「ザ・ベストテン」のあった時代が懐かしいけれど、もっと多様な音楽に接触して、昔のフォークソングばかりでなく、新しい歌にも接触するべきだと思った。
itunesやAmazonプライムに加入したほうがいいのだろうか。

| 映画・テレビ | 14:07 | comments(0) | - |


第69回(2018)NHK紅白歌合戦 出場順・曲名・ゲスト審査員・出演者一覧
第69回NHK紅白歌合戦 2018年 Amazonリンク付全リストです。

総合司会 内村光良と桑子真帆アナウンサー。

紅組司会 広瀬すず
白組司会 櫻井 翔

紅白2018.jpg

<前半>
曲順・歌手名・出場回数・曲名の順。リンクはAmazonへ。
1) 三代目 J Soul Brothers 7 R.Y.U.S.E.I.
2) 坂本冬美 30 夜桜お七
3) 郷ひろみ 31 GOLDFINGER'99〜GO!GO!2018〜
4) Little Glee Monster 2 世界はあなたに笑いかけている
5) 山内惠介 4 さらせ冬の嵐〜刀剣男士コラボスペシャル〜
6) DAOKO 1 打上花火
7) Hey! Say! JUMP 2 Ultra Music Power 〜紅白スペシャルver.〜
8) 丘みどり 2 鳰の湖
9) 天童よしみ 23 ソーラン祭り節2018〜どさんこver.〜
10) Suchmos 1 VOLT-AGE
11) 純烈 1 プロポーズ
12) あいみょん 1 マリーゴールド
13) 水森かおり 16 水に咲く花・支笏湖へ〜イリュージョンスペシャル〜
14) Sexy Zone 6 カラクリだらけのテンダネス〜2018紅白ver.〜
15) 刀剣乱舞 刀剣乱舞〜出陣!紅白歌合戦〜
16) Aqours 君のこころは輝いてるかい?
17) YOSHIKI feat. HYDE 1 Red Swan
18) YOSHIKI feat. サラ・ブライトマン Miracle
19) 島津亜矢 5 時代
20) 五木ひろし 48 VIVA・LA・VIDA!〜生きてるっていいね!〜

<後半>
21) DA PUMP 6 U.S.A.
22) いきものがかり 10 じょいふる
23) AKB48 11 恋するフォーチュンクッキー
24) 福山雅治 11 2018スペシャルメドレー
24) 米津玄師 1  Lemon
25) King & Prince 1 シンデレラガール
26) Perfume 11 Future Pop 紅白SP
27) 関ジャニ∞ 7 ここに
28) 欅坂46 3 ガラスを割れ!
29) 三山ひろし 4 いごっそ魂〜けん玉世界記録への道、再び〜
30) 西野カナ 9 トリセツ
31) SEKAI NO OWARI 5 サザンカ
32) 乃木坂46 4 帰り道は遠回りしたくなる
33) 北島兄弟 ブラザー
33) 北島三郎 まつり
34) TWICE 2 紅白メドレー2018
35) EXILE 12 EXILE紅白スペシャル2018
36) Superfly 3 Gifts
37) 三浦大知 2 Be Myself〜紅白スペシャル〜
38) aiko 13 カブトムシ
39) 松田聖子 22 SEIKO DREAM MEDLEY 2018
40) 氷川きよし 19 勝負の花道〜世界に響く和太鼓SP〜
41) 椎名林檎&宮本浩次 獣ゆく細道
42) 松任谷由実 3 私が好きなユーミンのうた〜紅白スペシャル〜
43) 星野源 4 アイデア
45) MISIA 3 アイノカタチ 2018
46) ゆず 9 うたエール
47) 石川さゆり 41 天城越え with 布袋寅泰
48)  10 嵐×紅白スペシャルメドレー
49) サザンオールスターズ 5  勝手にシンドバッド・希望の轍

■ゲスト審査員
紅白審査員.jpg

阿部 サダヲ
安藤 サクラ
池江 璃花子
小平 奈緒
佐藤 健
出川 哲朗
永野 芽郁
中村 勘九郎
夏井 いつき
野村 萬斎
長谷部 誠

■ゲスト出演者
睛沙羅(スキージャンプ女子 日本代表)
伊藤美誠(卓球女子 世界選手権銀メダル)
平野美宇(卓球女子 世界選手権銀メダル)

ひょっこりはん
ものまねJAPAN
畠山愛理 元新体操日本代表
ロコ・ソラーレ カーリング
武田真治・小林航太・村雨辰剛 「みんなで筋肉体操
DJ KOO
イカ大王

チコちゃん&岡村隆史
おげんさんファミリー(星野源、高畑充希藤井隆宮野真守、三浦大知)

■紅白ウラトーク司会
サンドウィッチマン
渡辺直美
雨宮萌果アナウンサー

2018年12月31日(月)午後7時15分〜11時45分
NHK総合、BS4K8K ラジオ第一
| 映画・テレビ | 12:06 | comments(0) | - |


第69回NHK紅白歌合戦 曲目決まる
もう今年も余すところ10日ですね。
大晦日恒例のNHK紅白歌合戦の曲目が決まった。
石川さゆりは今年は「天城越え」です。「津軽海峡・冬景色」と交互で、それで41回も(41年も)出ているんだからすごい。
平成最後なので、紅白を引退した北島三郎が久々に登場。

紅白2018.jpg

Amazonへのリンク付で紹介します。メドレーや企画ものは、それが含まれているだろうアルバムにリンクしています。

総合司会:内村光良桑子真帆アナ

紅組
紅組司会:広瀬すず

aiko 13 カブトムシ
あいみょん 1 マリーゴールド
いきものがかり 10 じょいふる
石川さゆり 41 天城越え
AKB48 11 恋するフォーチュンクッキー
丘みどり 2 鳰の湖
欅坂46 3 ガラスを割れ!
坂本冬美 30 夜桜お七
島津亜矢 5 時代
Superfly 3 Gifts
DAOKO 1 打上花火
天童よしみ 23 ソーラン祭り節2018〜どさんこver.〜
TWICE 2 紅白メドレー2018
西野カナ 9 トリセツ
乃木坂46 4 帰り道は遠回りしたくなる
Perfume 11 Future Pop 紅白SP
松田聖子 22 SEIKO DREAM MEDLEY 2018
松任谷由実 3 私が好きなユーミンのうた〜紅白スペシャル〜
MISIA 3 アイノカタチ 2018
水森かおり 16 水に咲く花・支笏湖へ〜イリュージョンスペシャル〜
Little Glee Monster 2 世界はあなたに笑いかけている

白組
白組司会:櫻井翔

 10 嵐×紅白スペシャルメドレー
五木ひろし 48 VIVA・LA・VIDA!〜生きてるっていいね!〜
EXILE 12 EXILE紅白スペシャル2018
関ジャニ∞ 7 ここに
King & Prince 1 シンデレラガール
郷ひろみ 31 GOLDFINGER'99〜GO!GO!2018〜
Suchmos 1 VOLT-AGE
三代目 J Soul Brothers 7 R.Y.U.S.E.I.
純烈 1 プロポーズ
SEKAI NO OWARI 5 サザンカ
Sexy Zone 6 カラクリだらけのテンダネス〜2018紅白ver.〜
DA PUMP 6 U.S.A.
氷川きよし 19 勝負の花道〜世界に響く和太鼓SP〜
福山雅治 11 2018スペシャルメドレー
Hey! Say! JUMP 2 Ultra Music Power 〜紅白スペシャルver.〜
星野源 4 アイデア
三浦大知 2 Be Myself〜紅白スペシャル〜
三山ひろし 4 いごっそ魂〜けん玉世界記録への道、再び〜
山内惠介 4 さらせ冬の嵐〜刀剣男士コラボスペシャル〜
ゆず 9 うたエール
YOSHIKI feat. HYDE 1 Red Swan


特別企画
椎名林檎宮本浩次 獣ゆく細道

刀剣男士 刀剣乱舞〜出陣!紅白歌合戦〜
Aqours 君のこころは輝いてるかい?

サザンオールスターズ
北島三郎北島兄弟
| 映画・テレビ | 18:16 | comments(0) | - |


第69回NHK紅白歌合戦ゲスト審査員に出川哲朗
大晦日恒例の第69回NHK紅白歌合戦のゲスト審査員11名さまが発表になった。

恒例の来年の大河ドラマの主役の阿部サダヲと中村勘九郎のほか、珍しいのはすでに終わってしまった朝ドラ「半分、青い。」から永野芽郁と佐藤健が、そして特筆すべきは出川哲朗だろう。

紅白審査員.jpg
※写真はNHKサイトより。五十音順。

阿部 サダヲ
来年の大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』で、“オリンピックを呼んだ男”田畑政治 を演じる。脚本が<あまちゃん>の宮藤官九郎でなければNHKには出られなかったのではないか。

安藤 サクラ
朝ドラ「まんぷく」のヒロイン立花福子を演じる。彼女がゲスト審査員ってことは「まんぷく」の寸劇はないってことだな。大阪放送局制作だし。

池江 璃花子
高校三年生の美人スイマー。ジャカルタアジア大会で6冠はすごいです。

小平 奈緒
平昌オリンピックで日本選手団の主将になり、女子 500mでオリンピック新記録をマークして優勝した美人スケーター。で、スポーツ女子はここまでで、そだねー関係は審査員にはなりません。

佐藤 健
「半分、青い。」のヒロインの幼馴染萩尾律を演じる。私としては「龍馬伝」の岡田以蔵が秀逸だった。

出川 哲朗
嫌われ役だったけれどもブレない芸でリアクション芸人の地位を確立。CM出演14社。総合司会の内村光良の同級生。出川がここまで出世して、感無量である。

永野 芽郁
今年上半期の朝ドラ「半分、青い。」でヒロインの楡野鈴愛を演じる。映画出演も多数。彼女は朝ドラ女優の名前に甘えないでどんどん力をつけて出していって欲しい。

中村 勘九郎
歌舞伎俳優。六代目。お父さんの勘三郎が急死してすげーたいへんだったと思う。『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』では、“オリンピックに初参加した男”金栗四三を演じる。

夏井 いつき
唯一の文化人枠か。俳人で『プレバト!!』内の俳句コーナーはとてもおもしろくて解説も明快。唯一まともな審査員かも。

野村 萬斎
狂言師。映画「シン・ゴジラ」でゴジラのモーションピクチャーを演じた。東京2020オリンピック・パラリンピックの開会式・閉会式4式の演出を統括するチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター。総合司会のウッちゃんが演じるNHKのゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・ディレクター兼LIFE!スーパーアドバイザー三津谷寛治との絡みはあるか?

長谷部 誠
サッカー元日本代表。スポーツ男子は全体的にイメージが悪く(女子もだけど)、無理やりの感あり。

総合司会は内村光良と桑子真帆アナウンサー。
紅組司会は来年の朝ドラヒロインの広瀬すず。白組司会はお約束の嵐から櫻井 翔

放送は12月31日午後7時15分から23時45分まで。
地上波総合と、BS4K、8K、ラジオ第1で放送する。ウッちゃんが4Kで自分を見たら老けたと思ったらしい。もう老化はメイクや照明ではごまかせない。

  
| 映画・テレビ | 17:41 | comments(0) | - |


チコちゃんに叱られる グッズ販売が始まる NHKエンタープライズ
NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」の大人気キャラクター<チコちゃん>のキャラクターグッズが14日から各地のNHKエンタープライズのキャラクターショップで販売され始めた。

IMG_8313.jpg

前々からチコちゃんのキャラクターグッズの希望が多く、LINEスタンプは期間限定で配布されていたけれども、ようやくグッズが登場した。

14日から16日にかけては1商品につき一人3点までと制限され、東京駅一番街のキャラクターストリート店ではチコちゃんグッズ専用のレジができていた。

チコちゃんと一緒に写真を撮ってもらうつもりの"人型"も、隅に追いやられている。

IMG_8314.jpg

大人気のチコちゃんクッキーのパッケージ。

IMG_8334.jpg

表はかわいいチコちゃんだが、裏は「ボーっと生きてんじゃねえよ」と毒舌を吐く。

IMG_8335.jpg

そしてこのパッケージは福笑いができるようになっている。

多くのキャラクターグッズ店は欠品ができており、文具系はほとんど売り切れていた。Amazonその他では超高額で出品されているが、年明けには落ち着くと思う。しかしNHKエンタープライズの店がない地方の人たちは気の毒だ。公式ネット通販は一人1点で電話で申し込むようになっている。

早くぬいぐるみのチコちゃん人形ができるといいんだけどな。

 
| 映画・テレビ | 20:53 | comments(0) | - |


新4K8K放送開始 NHK技研まで見に行く
今日から新4K8K放送が始まった。
機器を購入するまでに至っていないので、NHK放送技術研究所でパブリックビューイングがおこなわれるので見に行った。

IMG_8174.jpg

NHKのキャンペーンキャラクターはディーンフジオカで、総務省や民放を含めた4K全体は深田恭子だ。

IMG_8152.jpg

技研のロビーには8Kの80型くらいのテレビと椅子が用意されていたが、椅子は満席になることはなかった。

IMG_8153.jpg

テレビにはカラーバーが表示されており、10時の放送開始を待つ。見ている人と大きさを比べてください。

IMG_8155.jpg

一方で、NHK総合地上波や民放BS局では放送開始の式典の模様を中継していた。



民放局は同時放送で、進行は滝川クリステルさんだ。



ついに放送が始まった。日食の黒い太陽の映像からスタート。そしてモナリザや、

IMG_8163.jpg

イエローストーン国立公園の美しい映像が流れて、バラエティ豊かな4K8Kの放送内容を紹介する番宣番組になった。

IMG_8164.jpg

ご本人も言っていたが、宮崎美子さんのシワが気になった。そして関根勤さんのシミも。高精細だから、もはやごまかしようがないのだ。

IMG_8171.jpg

そういえば、昔のクイズで美人に見える条件として、「夜目遠目傘のうち」という言葉が出題されたのを思い出した。
ものごとには知らないほうがいいこと、見ないほうがいいことも多いのだ。

BS4Kの放送は一回り小さいテレビで映し出していたが、こちらもきれいであった。

IMG_8173.jpg

確かに、高精細で細かい部分までよく見える。サッカースタジアムの群集シーンも一人ひとりの顔識別ができるほどよく見えている。風景や料理もとてもきれいで、そこにあるように見える。音も22.1チャンネルだと迫力が違う。

だが、今普通にハイビジョンテレビを持っているのなら、買い換える必要はない。もちろん壊れたり新居で必要ならば4Kテレビ(チューナー内蔵を選ぶこと)は選択肢に入れていいし、私なら間違いなく4Kチューナー内蔵テレビを買う。アンテナはBS4Kならば現行のパラボラアンテナで映るから、そこまで取り替える必要はないし、アンテナも換えなくては見られないCS4Kは番組コンテンツが専門化しているので、それらがよほど好きな人以外は考えなくてよい。

ちなみに私のハンディカム(家庭用ビデオカメラ)は4Kなので、近所の紅葉を撮影してきた。



書斎のテレビは4K対応なので、HDMIケーブルでつないで映してみる。
家庭用でも、確かに葉の1枚1枚がきれいに映し出されている。なるほど、4Kは美しい。



でも、白黒がカラーになったときのように、スタンダード放送がハイビジョン放送になったときのような、劇的な変化ではない。だからのどから手が出るほど欲しい機械ではない。
そのため、外付けチューナーやケーブルテレビの4Kの契約も利用しようとは思わない。

来年のラグビーワールドカップや再来年の東京オリンピックという大きなイベントがあるけれども、それを契機に買い換えることもないと思う。今のBS放送や地上波放送でも十分きれいだし、くだらないバラエティを4Kで見る必要もない(当分、それらは2Kでの制作なのだろうけど)。

必要性を確認したようなものだったし、ほかの人たちも技研公開のときのような入場制限が必要なほどの人出でなく、ほんとうにパラパラとした観客だったので、NHK職員も肩透かしだったのではないか。

NHKは非常に大きな投資をして、渋谷の放送センターも建て直す予定だけれども、顧客ニーズは高精細映像ではないようだ。民放はもっと厳しい状況だと思う。

  
| 映画・テレビ | 15:05 | comments(0) | - |


映画「ボヘミアン・ラプソディ」を鑑賞 Queen フレディ・マーキュリー
話題の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を鑑賞した。「お見事」に尽きる。

IMG_8019.jpg

お勧めにしたがって、IMAXで鑑賞して来た。大画面と超サラウンドで臨場感がハンパない。

Queenのボーカルでエイズで亡くなったフレディ・マーキュリーの半生を描いた映画。アメリカ(イギリスも)は有名人の伝記映画が好きだな。

テレビで予告編を見た時は、フレディ・マーキュリーが出ていたから、マイケル・ジャクソンのTHIS IS ITみたいにドキュメンタリー映画だと思ったくらいだ。それほどラミ・マレックはフレディそのものだ。

ドキュメンタリー映画と思ったのは、ラストのライブエイドの10万人の観衆がCG合成と思えないほどの臨場感だったこともある。それほど、リアリティに満ちていた。

IMG_8020.jpg

映画は、空港で荷物運びをしている異国の青年が、バンドの一員となって頭角を現し、ヒットチャートを上り詰める、ありがちな物語。



しかし栄光の陰に彼のバイセクシュアルや高慢な態度、仲間との軋轢が描かれ、ラストはライブエイドのステージで再びQueenとして表舞台に立つ。

ライブエイドのシーンは圧巻で、シーンの最初は、久しぶりに演奏するメンバーたちの緊張感、観客の視点とメンバーからの観客席への視点が描かれ、そのうちに、だんだんと乗ってくるメンバーと観客たちの一体感。この撮影やポストプロダクションにはすごく時間がかかったと思うけれども、本物と見まごうすばらしさだった。

観客も若い者からQueenの現役時代を知る年寄りまで幅広く、アカデミー賞をもらえるような映画ではないけれども、とても感動した映画だった。

  
| 映画・テレビ | 19:07 | comments(0) | - |


| 1/79PAGES | >>