CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
出川哲朗の充電させてもらえませんか 電動バイクは買いか
出川哲朗の名前を冠したテレビ東京の「充電させてもらえませんか」が面白い。

IMG_5657.jpg

出川哲朗とディレクター、そしてゲストを迎えて、電動バイクで横浜から伊勢神宮を目指す番組だ。旅の目的地は随時変わる。

この番組の特徴は電動バイクだ。一度のフル充電(約2時間)で20kmしか走れない。そこで20km近くになるとバッテリー残量が0になり、充電をさせてくれる店舗や民家を探さなければならない。店舗の場合は出川が客の呼び込みをするなどして、店の売り上げに貢献し、充電のお礼をする。

IMG_5654.jpg

テレビ東京が得意とする、行き当たりばったりの番組で、一部の他局の散歩番組のように事前にネゴをしているわけでもない。

ところでこのバイクはヤマハE-Vinoだ。23万円程度して、同クラスの原付(ガソリンエンジン)の倍高い。「静かでクリーン」「経済的」などと謳うが、原付のガソリン給油と比べてエネルギー補充(充電)を頻繁にしなければならず、効率的とは言えない。そもそも、パワーがない。



バッテリーは取り外して充電できるので家の中でも充電できるけれども、バッテリーがかさばるためにバイク内部への収納はよくない。
都会の住宅地で買い物をするのに使う程度だろう。
電動自転車なら倍くらい走れるし、値段も安く運転免許も不要だ。エコだけで購入する理由は低い。

IMG_5656.jpg

番組では充電の制約を上手に使っており、見事だ。ドローン撮影も随所で行っており、出川とディレクターの後を追うワゴン車で操縦をしているのだろう。

テーマ曲は奥田民生の「さすらい」。

  

| 映画・テレビ | 22:23 | comments(0) | - |


破獄 ビートたけし 山田孝之 吉田羊 テレビ東京開局記念日 ドラマ特別企画
4月12日夜9時より、テレビ東京系で吉村昭原作のテレビドラマ「破獄」が放送される。原作を読んだが、震えるくらいに面白い。



これは脱獄王と呼ばれた実在の人物をモデルにしたもので、かつてNHKが緒形拳を主演に1985年にドラマ化しており、32年ぶりの再ドラマ化だ。

昭和17年6月の深夜、秋田刑務所の独房に、天窓から頭を突き出してガラス窓から脱獄した佐久間清太郎(山田孝之)の姿があった。それを耳にした東京・小菅刑務所の看守部長・浦田進(ビートたけし)は「またか」と思う。青森でも脱獄をした危険人物だが、小菅刑務所にいたときは情に厚い浦田には従順だった。
その後、佐久間は東京の浦田に会いに来て、人間扱いしない秋田の看守を訴えてほしいと言う…。

その後、佐久間は網走刑務所に送られ、浦田も網走勤務となる。
繰り返し脱獄する浦田、それを阻止しようとする看守たちの頭脳戦が繰り広げられる…。

ビートたけしが3年ぶりに主演をするとテレビ東京は意気込んでいるが、たけしが若ければ間違いなく佐久間の役をやったはずだ。NHKの破獄は緒形拳と看守の津川雅彦の怪演で、今でもいくつかのシーンは頭に残っているし、緒形さんが亡くなった2008年には追悼放送された。

この脱獄王佐久間は吉村昭が付けた仮名であり、本名は白鳥由栄と言った。脱獄不可能とまで言われた網走刑務所を脱獄した。その方法はドラマでも再現されるだろうが、まさに看守と佐久間の頭脳戦だ。
そしてロケが行われた博物館網走監獄には、逃げる佐久間(白鳥)のマネキンがある。どこかって、頭上に。



また、明治期の北海道を描いた「ゴールデンカムイ」には白鳥をモデルにした白石が登場する。



テレビ東京のドラマは、女性受けも考えて佐久間の妻に満島ひかり、浦田の娘に吉田羊を登場させている。小説は、佐久間と看守の濃厚な人間ドラマだが、それが薄まってしまっている気がする。

  

| 映画・テレビ | 22:16 | comments(0) | - |


人間の証明 またドラマ化、藤原竜也・鈴木京香
森村誠一原作のミステリー「人間の証明」がテレビ朝日でドラマ化され、4月2日21時に放送される。

ningen-1.jpg

1976年にカッパノベルスに発表された本作は、翌年1977年に岡田茉莉子・松田優作で映画化されて、以後、何度もドラマ化されている。

今回は藤原竜也が謎を追う刑事、鈴木京香が複雑な過去を持つ有名人に扮して、当時の時代背景のままにドラマ化される。

ningen-3.jpg

人気の美容家、八杉恭子(鈴木京香)のショーが行われているホテルで、黒人青年が刺殺される。事件を担当する棟居弘一良(藤原竜也)刑事は、黒人青年がナイフを刺したままなぜホテルに来たのか、そして自ら傷を深めて死んだのか、不思議に思う。そして当代随一の人気を誇る八杉の過去、人もうらやむ家庭だがその奥に秘められた秘密を暴き出す。

ningen-2.jpg

「ストウハ」「キスミー」のダイイングメッセージと、「母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね」の西條八十の詩が一躍有名になった。そして今回、40年の時を経て、かつてジョー山中が歌った「人間の証明のテーマ」がEXILE ATSUSHI & Charでよみがえる。

  
| 映画・テレビ | 23:44 | comments(0) | - |


そして誰もいなくなった 仲間由紀恵・渡瀬恒彦・向井理
テレビ朝日で『二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった』が3月25日、26日の夜9時から放送される。

ua3t1wbm.jpg

つい先日、NHKでBBC版の「そして誰もいなくなった」が放送されたばかりで、今再びクリスティかと感慨深い。
本作は、1939年に出版され、その後、幾度となく映画や舞台になった。だが、日本で作られるのは初めてだと言う。

キャストと原作の登場人物は次の通り。
白峰 涼(しらみね りょう):仲間由紀恵:ヴェラ・エリザベス・クレイソーン
五明 卓(ごみょう たく):向井理:アンソニー・ジェームズ・マーストン
ケン 石動(けん いしるぎ):柳葉敏郎:フィリップ・ロンバード
神波 江利香(こうなみ えりか):余貴美子:エドワード・ジョージ・アームストロング
久間部 堅吉(くまべ けんきち):國村隼:ウィリアム・ヘンリー・ブロア
翠川 つね美(みどりかわ つねみ):藤真利子:エセル・ロジャース
星空 綾子(ほしぞら あやこ):大地真央:エミリー・キャロライン・ブレント
翠川 信夫(みどりかわ しのぶ):橋爪功:トマス・ロジャース
門殿 宣明(もんでん せんめい):津川雅彦:ジョン・ゴードン・マッカーサー
磐村 兵庫(いわむら ひょうご):渡瀬恒彦:ローレンス・ジョン・ウォーグレイヴ

相国寺 竜也(しょうこくじ りゅうや):沢村一樹
多々良 伴平(たたら ばんぺい):荒川良々

10人の登場人物たちは、七尾審と名乗る人物からの招待状により、八丈島の沖合にある兵隊島へと連れてこられる。ディナーの最中に不気味な声が聞こえ、それぞれの過去の悪行がばらされていく。そして一人死に、二人死に…。兵隊の人形が10体あったのだが、そのたびに1つずつ減っていく。

7pyx7vqq.jpg

10人全員が死んでしまい、原作では島に入った警察が謎に頭をひねるだけ。そしてボトルに詰められた手紙が流れ着き、真犯人の告白が書かれている。

世界のミステリーの中で常にトップの人気を誇るクリスティの傑作だ。

しかしドラマは次のステージを用意してある。警視庁きっての腕利き刑事、相国寺竜也と相棒の多々良伴平が島に入り、仕組まれた謎を解いて真実を明かす。これは原作にはない設定だ。

n92t3dan.jpg

テレビ朝日のプロモーションで、新聞折り込みにはがきが入っていた。

IMG_5015.jpg

放送を見て真犯人がわかった方に抽選で10名様に番組ポスターをプレゼントとある。

IMG_5016.jpg

そんなのもらってもしょうがないけどな。原作通りの犯人ならあの人なんだが、実に因縁深い。
渡瀬恒彦さんの追悼ドラマでもある。

  
| 映画・テレビ | 20:34 | comments(0) | - |


#シン・ゴジラ 3枚組Blu-Rayを買う
昨年大ヒットした映画「シン・ゴジラ」のBlu-Rayディスク3枚組を買った。Amazonに予約をしておき、今日届いた。

IMG_5027.jpg

映画館で2回、国際線飛行機内で3回は観た映画で、細かいところまで行きとどいていた映画のため、もっとじっくりと観てみたかった。

IMG_5028.jpg

3枚組は、本編と特典2枚で、特典ディスクにはプロモーションやイベントの映像が、スペシャル特典ディスクはメイキングやVFXのメイキングが収められている。

IMG_5031.jpg

この作品は東日本大震災を経験した後に作られた映画であり、単なる怪獣映画というよりも、我が国政府の組織体制・命令系統・意思決定について掘り下げられた映画だ。

IMG_5021.jpg

登場人物のせりふも、政府関係者に取材を重ねて現実的な会話をしているという。
役人はものすごい早口らしく、脚本はかなり分厚かったという。3時間程度になる映画を2時間に納めたから早口になっているという説もある。

そこで日本語字幕モードで観ている。

IMG_5032.jpg

一通り見たら、ストップモーションで1つずつ確認しながら観るのが楽しみだ。
残念なのは音声。5.1chサラウンドではなく3.1chだ。これはかつての伊福部昭のゴジラ音楽をそのまま使ったためだとも思える。せっかくの自衛隊攻撃やゴジラの熱線を、もっと迫力のある音で聴きたかった。

  

| 映画・テレビ | 21:38 | comments(0) | - |


#べっぴんさん 明美(谷村美月)の英語とコンプレックス
NHK朝ドラの「べっぴんさん」は昨年末の紅白歌合戦でもまったく取り上げられることなく、視聴率も思うほど伸びていない。
理由は、
ヒロインすみれ(芳根京子)が優柔不断ではっきりせずイライラさせるわりには結果オーライの安易な進行であること。
友人の君枝(土村芳)が病弱で事業をともにできないとしながら、これも結果元気で夜遅くまで仕事をしてしまう整合性のなさ。
君枝の義母(いしのようこ)が当初は事業に賛成しかねているのに、結果二階を工場として貸してしまうご都合主義。
など、脚本の脆弱性にあると思っている。ダンナの紀夫(永山絢斗)も優柔不断でイライラする。
すみれは「何か、何かなぁ」が口癖だから、はっきりしない性格で、元気いっぱいの朝ドラヒロインとは言い難い。

4人で始めたベビーショップキアリスだがお嬢様3人にもう一人、元看護婦の明美(谷村美月)が加わっている。彼女の英語にまつわるエピソードも整合性がない。

アメリカの会社と取引をすることになったキアリス。すみれは英語の話せる人が必要だと思うが、以前、進駐軍の妻エミー(シャーロット・ケイト・フォックス)に英語でやりとりをしてくれた明美のことはまったくノーマークだ。

IMG_3885.jpg

周囲の勧めもあって明美に商談や通訳を依頼するが、明美はビジネスターム「closed the books」がわからない。それではbalance sheetもわからんだろうな。

IMG_3866.jpg

戦前から英語を学び、戦後も英語のできるナースとして自らの力で働いていた自負のある明美は、ひどく傷つく。

IMG_3878.jpg

すみれが明美の英語をスルーする脚本も整合性がまったく取れていない。

明美の挫折や劣等感はここに始まったことではない。
幼いころ、明美の母マツはすみれの板東家の女中だった。そしてすみれたちのお菓子を取ったと叱責される。



看護婦になってからも、戦後、人手が足りてきたらクビになってしまい、しばらくそれを口に出せないでいる。

IMG_3886.jpg

キアリスが新聞に取り上げられたとき、「お母さんたちが始めた子供服の店」としたい記者に、独身のため自分だけ写真をカットされてしまう。

IMG_3891.jpg

明美が、お嬢様3人たちの中で一人異彩を放っているキャラ設定なのはかまわない。明美の屈折した感情を静かに、しかし明確に演じているのが谷村美月だ。

英語がわからず商談にならなかった明美は、英語から遠ざかる。それを知ったすみれは、姉のゆり(連佛美沙子)に英語を教えるように頼む。ゆりは通訳になりたいと、戦前から戦中にかけて大学でも英語を学んだのだ。

ところが、ゆりが英語を使うシーンは今回の「家庭教師」役が初めてだ。

IMG_3872.jpg

明美はそれ以前にも何度か英語を話しているシーンがあるのに、これも不自然で整合性がないと言えよう。
だが、ゆりが英語を教える前に明美に言う言葉は的を射ている。

IMG_3870.jpg

「あなたの自意識はいらない自意識だと思うわ」
「おおかた人前で恥をかいてしまって、もう傷つきたくない。そんなところでしょう」
「私かてどれだけ恥をかいたか、笑われたか」
「でもそこを乗り越えなければ一生中途半端なままよ」
「やらないと…、なりふり構わず一生懸命に」


こうして明美はゆりに英語を習う気になる。

ゆりのセリフは正論だが、それでもこの段階で明美を英語コンプレックスで悩ませる脚本かよ、と言いたい。明美の劣等感を次々と出すのはよいし、谷村美月は無表情の下に悔しさや葛藤を秘めた、とても上手な演技をしているが、それに頼りすぎているのではないか。

(すべての)ドラマは、ヒロインに次々と襲いかかる障害に、一度はくじけながらも、それを乗り越える達成感を表現するものと言っても過言ではない。
だが、冒頭に記したように、達成されると、べっぴんさんではいとも最初からそうであったように簡単に解決されてしまう。それなら障害の出し方やそれをこうむる人、解決後の対応など、整合性について考えた脚本にしたほうがよい。

視聴者の目は肥えているし、そういう視聴者が離反すると大きなダメージだ。

  
| 映画・テレビ | 09:38 | comments(0) | - |


NHK紅白歌合戦2016 ゴジラの中の人は和田アキ子
昨日の大みそかは、NHK紅白歌合戦やガキ使を交互に観て過ごした。

IMG_3755.jpg

紅白歌合戦は「出る人よりでない人」が目立った年だった。特にSMAPは大みそかで解散することから、NHKは他の出場歌手の数を減らして、特別枠を用意して交渉していたが、かなわなかった。
NHKホールの二階席からルーフステージという突き出した特設ステージを作り、より立体的な演出ができるようにしていたし、プロジェクションマッピングダイナミックVRによる視覚効果が素晴らしいと思った。

IMG_3711.jpg

またLEDパネルも隔世の進化を遂げ、ルーフステージ床ではアーティストの動きに合わせて色が変わるし、



E-Girlsの歌唱では、ダンサーたちがLEDパネルを手に持って現れ、それを合わせると1枚の絵柄になる、最新型が登場していた。



三代目JSBでは、LEDパネルを取り付けたスーツを着用した100人のダンサーたちが、踊りに合わせてLEDが変化して発光する演出があった。



PerfumeもダイナミックVRが素晴らしく、彼女たちの動きに応じて風のような線が出たり、剣のような棒状の光が現れた。

IMG_3729.jpg

あるいは、水森かおりは、セット並の巨大衣装にプロジェクションマッピングをするという、これまでに見たことのない演出があった。

IMG_3719.jpg

だが、なんといっても素晴らしかったのは、都庁広場からの椎名林檎TOKIOの演出だ。

IMG_3715.jpg

最初、都議会議事堂の窓に映った人を、ヒマな都庁職員が協力をして歩いているのかと思ったほどだ。実際はプロジェクションマッピングで、そのうち、ダイナミックVRで紅白のひし形や棒状のトライアングルが立体的に現れた。

IMG_3716.jpg

議事堂に映らない部分もCGが立体的に見えているのは、カメラでの合成だと思う。あの場所にいても、ああいう立体には見えないと思うのだが、技術解説が欲しい。

さらにすごいのがTOKIOだった。
立体感が半端じゃない。これはテレビだからここまで立体的に見えるのだと思う。

IMG_3734.jpg

最後は宙船が都議会議事堂から都庁本庁舎に飛んでいき、本庁舎の中に入って行った。

IMG_3737.jpg

雨だったらどうするつもりだったのだろう。事前に撮影していたものもあったと思うが。そもそもが、都庁舎に合わせてプロジェクションマッピングを作るだけでも大変だったはずで、出場歌手発表からでは間に合わなかったのではないか。

一方で、アナログチックな演出では、スペシャルゲストのタモリマツコ・デラックスのコントだ。全体に亘り、7回の登場だったが、田舎から出てきたふるさと審査員の設定で、招待券がなくてNHKホール内に入れずに警備員と押し問答をする設定だった。

IMG_3710.jpg

これが秀逸で、二人が審査員席やステージで話をするよりも、はるかに面白かったはずだ。

そして、東宝のシン・ゴジラがガチで協力した、コント。
長谷川博己ら、実際に出演した俳優を使って、新たなCG映像まで作っての全面協力だ。



横浜に上陸したゴジラが渋谷を襲うが、品質の高い歌の力で凍結させてしまうオハナシ。
これには武田真一アナも中継をした。

IMG_3744.jpg

渋谷の紅白会場を襲うゴジラって、モーションキャプチャの中の人は出場できずに、NHKだけスクランブルをかけろと言った和田アキ子だろうな。

kji1lfmz.jpg
※イメージ

残念なのは司会者二人の滑舌が悪かったこと、進行も何度かミスったこと。相葉君は「時間がない、時間がない」を言い過ぎ。
朝ドラべっぴんさんがまったくスルーだったこと。主題歌を歌っているミスチルが出ないにしても、やりようがあっただろ。
最後に、炎上状態だったのは採点だ。紅組が優勝したのだが、視聴者審査員は白組がほぼ倍の得票数。

IMG_3748.jpg

会場審査員も白組が優位。

IMG_3750.jpg

だが、ゲスト審査員とふるさと審査員を合わせた最終得票数は紅組になった。

IMG_3751.jpg

これには、優勝旗をもらった紅組司会の有村架純ちゃんも混乱して、「え、え?」と戸惑っていた。

IMG_3753.jpg

視聴者審査員、会場審査員は多いほうにボール2個ずつ、ふるさと審査員、ゲスト審査員はボール1個ずつ計11個での得点で、ゲスト審査員の多くが紅組に入れたことになる。でも、視聴者審査員が対戦ごとにどちらかに点を入れる手間があったにも関わらず、いとも簡単にゲスト審査員に「やられて」しまうので、直後のツイッターは炎上していた。それにボールの数を数えるのに、武田アナのカウントが早すぎて、相葉君と架純ちゃんのボール投げとずれていた。

視聴者審査員 紅組:2527724  白組:4203679
会場審査員  紅組:870  白組:1274
---------------------------------------------------------------
合計  紅組:2528594  白組:4204953
よって、白組がボール4個。
一方で、相葉君は6個投げたからゲスト審査員は2名が白組に入れたことになる。逆に9名は紅組だった。
合計で、紅組9個、白組6個で、紅組が勝った。

視聴者なんて、10万人でかかってもゲスト審査員に勝てないんだ。
悔しかったら主役クラスの俳優になるか、芥川賞作家にでもなって、ゲスト審査員に選ばれることだな。
| 映画・テレビ | 20:06 | comments(3) | - |


| 1/72PAGES | >>