CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 目黒のランチ:蒙古タンメン中本 ラーメン | main | PSP画面をテレビに出力 >>
エヴァと戦国BASARAと坂の上の雲、共通点は?
書斎の机上に戦国BASARA 2(PS2用ゲーム)と新世紀エヴァンゲリオンのDVDと司馬遼太郎の坂の上の雲の文庫本が(わざとらしく)積み上げられております。

ヲタク

実はこの3つは共通点があるのですが、おわかりでしょうか。

それは「地域振興」「地域交流」というキーワードです。

戦国BASARAは武将をテーマにしたバトル型TVゲーム。真田幸村や伊達正宗といった実在した武将たちをキャラクター化し、彼らを戦わせる。折からの歴史ブーム、武将ブーム。これまで歴史は旅の重要なアイテムだったがどちらかといえば中高年男性主体で動いてきたマーケット。しかし篤姫以来歴女と呼ばれる若い女性を巻き込んで、さらに市場が広がった。
戦国BASARAは武将たちをかなりデフォルメしており、信者たちの中には眉をひそめる人もいるかもしれないが、逆に若い女性たちを虜にした。つまりイケメンにデフォルメしたのだ。そしてゲームの中のセリフもかっこいい。

戦国BASARA ホームページはこちら>>>

戦国BASARA

次いでエヴァンゲリオンは近未来の第3新東京市が登場。箱根町仙石原付近との想定だ。

新世紀エヴァンゲリオン>>>

そして坂の上の雲は言うまでもなく松山が舞台。今年の暮れから天地人に代わってNHKでドラマ化される。

坂の上の雲ミュージアム>>>

このように、いずれも地域振興の新たな切り口としてコンテンツビジネスが台頭してきているのである。

特に、前者2つは「ヲタクブーム」を強力な背景として持っている。聖地巡礼と言われる、作品の舞台となった町を訪ねる旅行が静かなブームになっており、これまでの小説や映画の舞台、ロケ地を訪ねる旅の延長となる。
らきすた埼玉県鷲宮町かんなぎの宮城県など、聖地巡礼は海外からのファンも動員するブームになっている。

当然、私も関心が高く、ファンと観光地とコンテンツサプライヤーの三者の良好な関係を築こうとまずは勉強をしているのだ。

久しぶりにゲームなんてやったものだから、指は痛いし心拍数は上がるし、PSPでゲームをしながらDVDを見るといった、離れ業をしています。

これが仕事のための勉強というのだから、タイヘンです(どこが?)。
それにしても会社のあちこちの部署の若いのが僕にいろいろ仕事を頼んできます。2月9日以来かなり忙しくなり、それも多岐に亘ってきました。キャラクタービジネスは一例であり、景品表示法、ギネスブック、商標登録、ケータイコンテンツ、韓国プロモーション、山奥でのコンサート、写真コンテストなどなど、多様。
いるうちに仕事をさせようというのか、いなくならないように新しい仕事をさせるのか、よくわかりません。
そしてゲームソフトを貸してくれたり、一緒に研修に誘ってくれたり、協力してくれてます。

尊敬する私の祖父について祖母は「(おじいさんは)部下からの信奉は篤かった、浴びせるほど飲ませていた」と言ってましたが、もしかして祖父のような生き方をしているのかもしれません。それならこの上もなく光栄なことです。

みんな本当にどうもありがとう。まだがんばる。


  


| 経営・マーケティング | 22:35 | comments(0) | - |


コメント
コメントする