CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 鳥越神社から亀戸天神へ | main | 漂流 吉村昭 転覆漁船からの生還を聞いて >>
木嶋佳苗 結婚詐欺殺人 34歳無職の女
まだ結婚詐欺容疑だけでの逮捕なので、マスコミは犯人の実名や顔写真を伏せているけれど、そのかわり被害者の男性は実名や顔写真が出て、非常な違和感を覚える。

一言で言うなら、
マスコミはモラルをはき違えている。

足利事件や三億円事件の誤認逮捕を引き合いに出すものでもないが、被害者は結婚詐欺に逢った模型ヲタクとして実名顔写真入りで報じられている半面、加害者はのらりくらりと供述さえしていれば、マスコミの保護下にあるのはどういうことか。
一部の良識ある?夕刊紙はすでに実名や顔写真を報じているけれど、それも物見高さに迎合した記事の作り方だ。

マスコミももどかしさを感じているのかもしれないが、「結婚詐欺女の素顔」とかいう見出しをつける割には素顔はボケたまま。まことに情けない。

素顔はこちら。

写真提供:女性セブン

その34歳無職の女は木嶋佳苗という。
女がマスコミに登場したのは初めてではない。
2003年に28歳の女として、オークション詐欺で逮捕されている。

インターネット利用の詐欺容疑で逮捕 東京・板橋区 /東京
2003/03/26 朝日新聞 朝刊

 警視庁捜査2課は25日、板橋区徳丸2丁目、無職木嶋佳苗容疑者(28)を詐欺容疑で逮捕した。01年1月ごろ、インターネットのオークションの掲示板に「パソコンを出品する」とうその広告を出し、購入を希望した男性に、偽名の銀行口座に10万円を振り込ませてだまし取った疑い。木嶋容疑者が管理する口座には別の9人から計約120万円の入金があり、警視庁は余罪があるとみて調べている。


オークション詐欺で捕まり、それで反省したどころか、今度は結婚詐欺を働き、さらには何人かの殺人の疑惑まで起きているのだ。それも失恋したうえのレンタン自殺に偽装した、悪意に満ちたものだ。
そもそも金をだまし取ったオークション詐欺では実名報道なのに、人の心を弄んだ結婚詐欺では匿名報道とはいかがなものか。


お買い得価格!工業用にも使われるプロ愛用着火レンタン


七輪(木炭コンロ)

女は料理レシピサイトのクックパッドのブログを利用して「かなえキッチン」と題して運営していたが、今では閉鎖されている。おそらくクックパッド側が削除したものと思える。



この写真は本人のものか、定かでない。さきほどの写真の左右を7割方にしてもこの程度。


ほかにも有名美容院ヘアーディグリーズに行っているという写真記事もある。



恐ろしいことに、41歳男性が亡くなった8月6日以降もブログを書き続けていたことだ。

そしてこの41歳男性のブログは、Yahoo!ブログ。クックパッドと運営方針が違うのかもしれないが、被害者のブログはいまだに運用されており、1400件を超える追悼のコメントが続いている。



加害者のブログは閉鎖され、被害者のブログは残っていることも、違和感を感じるのだ。

マスコミが人権擁護をすることは言うまでもないが、被害者宅には記者・カメラマンが殺到しているはずであり、何を守り何を告発しなければならないのか、その場しのぎの偽善的な対応だけで、本質を失っている。
インターネットの普及でCGM(消費者発信メディア)が台頭しているにもかかわらず、モラルをはき違えた報道は、ますますマスコミの衰退に拍車をかけるだけである。

  
| ニュース | 23:41 | comments(1) | - |


コメント
本当におっしゃる通りです・・・
| kanonn | 2009/11/04 9:07 AM |
コメントする