CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< ストーブ・ホットカーペットを出す | main | 目黒のランチ:モスバーガー >>
マッサージチェアの選び方
家庭用マッサージチェアが欲しいと前から思っている。
もちろん、人にマッサージしてもらうのが一番だが、なかなかそうはいかない。肩が凝ったり背中が痛くなったり、腰を痛めたりするほうなので、年に何回かは整体に通っており、遠く大津市まで行くこともあった。
しかし今年になってからは収入が激減したため、ご無沙汰である。

マッサージチェアはスポーツクラブにもあり、汗を流した風呂のあとに椅子にもたれて妄想をして帰宅するのを楽しみにしている。こういう椅子が家にあったらさぞいいだろうと思っている。

最近、Panasonicが小ぶりのマッサージチェアを出して、小雪さんを使って盛んに宣伝している。家電量販店に並んでいたので座ってきた。これはなかなかよい。スポーツクラブの固い玉がゴリゴリする椅子よりよほどよかった。



実は買うのをためらっていたのは「椅子が大きくて家に入らない」からである。このユーザーの声はもっとも大きく製造元に届いているはずだ。そこでパナソニックは椅子の小ささと使わない時でもソファとして機能するインテリア性も兼ね備えたマッサージチェアを出した。

さらには「家に入らない」のではなく「入らないと思っていた」と知らしめるために、実物大のチラシを作り、家の置こうとしている場所に広げて、試してくださいと言い出した。

そこで書斎に広げてみた。



これは書斎の椅子に置いた写真だけれど、ギリギリ置けるか。フットレストが前に出るようだが、パソコンラックに当たる。だが15万円くらいとリーズナブルだ。

より高機能のマッサージチェアもある。

こちらは35万円くらいする。
腕までも揉んでくれる。

これを置く家が欲しい。
ようするに、置き場所に設置できる椅子を買うのが、マッサージチェアの選び方なのだろう。
| 日記・つぶやき | 18:26 | comments(0) | - |


コメント
コメントする