CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 赤坂の乱行:フーターズ前から居酒屋、広島つけ麺へ | main | 日本は男女混浴、中国ニュースサイトが紹介 >>
目黒のランチ:牛馬豚 サムギョプサル専門店
目黒の権之助坂アーケードにある韓国料理のうま豚(うまとん)がリニューアルし、牛馬豚(うまとん)になった。

P1080145.jpg

しかもランチは500円である。いまどき普通の店で500円は安い。そこで行ってみた。

店内は混んでおり満席。地下もあるが地下も客がいっぱいいるようだ。しかし1階の奥の席が空き、片付けてもらって席にありついた。

昼はどうやら500円ランチだけで、カルビクッパ、ユッケジャン、ビビンバの3つ。私はカルビクッパを、同僚のBクンとOクンはユッケジャンを頼んだ。
けっこう待って出てきたのはカルビクッパが2つ。どうやらBクンのユッケジャンを間違えたらしい。これはおとといに続いてのオーダーミス。
まあいいかと温厚なBクンはカルビクッパを食べることにした。

P1080142.jpg

白いスープをスプーンですくうとダイコンはけっこう入っていたが肉片は少し。しかも何の肉かわからず。
味はたいしたことなし。
食べ進んでスープが減るとごはんを入れてネコまんま。

P1080143.jpg

そうしているうちにも次々と客が入ってきて、入れない状態。500円ランチは客数だけでは成功している。
しかし味はたいしたことなし。温厚なBクンでさえ「もうここはいい」という始末。

いったい、あのおいしかった、自慢して人を連れて行ったうま豚はどこへ行った。
500円ランチ、夜は380円カルビの低価格路線のコンセプトは、まあいいだろう。
だが、味は悪い。混んでいて客あしらい=サービスもおのずと悪くなる。
500円で料理を出すために、ランチは他のメニューを辞めて調理をしやすく食材なども絞り込みによって安定的に調達しているのはわかる。だがカルビクッパもユッケジャンも味が悪い。まずい。スープは量はあるがコクがない。具も探すような状態だ。
夜はサムギョプサル(豚の三枚肉の焼肉)のようだが、これでは夜に来ようと思わない。
そもそも、味はよかったのだからなぜそのまま続けず、早急なリニューアルをしたのだろう。うま豚のオープンは5月ごろだったはず。
あっちの人の考えることはわからん。
| グルメ | 22:23 | comments(0) | - |


コメント
コメントする