CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 川坂屋旅館 静岡県浜松市天竜区春野町 | main | 佐久間ダムから国盗りをしつつ名古屋へ >>
秋葉神社本宮と天竜スーパー林道
春野町の川坂屋旅館では夜の7時40分に寝たのだが、8時15分に妻からメールがあって起こされてしまった。その後もうとうとしたと思うが、12時前に鼻が詰まって息苦しくなり、目が覚める。
その後、鼻をかんでも鼻づまりは収まらず、悶々として夜を送る。2時3時4時と起きて6時前に目覚めたから、ほとんど寝ていない。
鼻が悪いのは生まれつきだが、コレさえなければもっとまともで幸せな人生を歩めたのにといつも思う。

外は晴れて青空が見えており、今日は絶好のツーリング日和だ。

ツーリングマップルを見ていたら、旅館のほぼ真北に天竜スーパー林道が延びており、走ってみたい。宿主にそれとなく聞くと、スーパー林道は秋葉神社本宮を通っているそうで、ならば本宮をお参りできる。

下社からクルマで40分と聞いていたがまったくその通りで、人も通わぬ杉木立の林道を通り抜け、かなり急なスーパー林道を7.5km行くと本宮だった。参拝客は少なかったが、広大な駐車場がいくつもあり、混むときは混むのだろう。

CIMG1622.jpg

本殿には高校山岳部の練習の生徒が大きなリュックを背負って集まっており、「こんにちは」「こんちわ」と声をかけられたので、「こんにちワン」と返す。

CIMG1613.jpg

本殿で祈ったのは賽銭100円で
原発終息
金運向上
健康長寿

だから、神様も配分に困っただろう。

天竜スーパー林道は1.5車線の走りやすい舗装路。時折、木が途切れると眼下に山並みが見えてそれはきれい。
ただし、ビューポイントとなる山がない。

CIMG1632.jpg

30kmほど走ると山住峠で、山住神社があったので、またも同じお祈り。

| バイク | 21:17 | comments(0) | - |


コメント
コメントする