CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< シェラトングランデオーシャンリゾートで豪華な一夜 | main | 日豊本線北川駅を通って帰京の途へ >>
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのセレブな朝食
フルムーン夫婦グリーンパスの旅、5日目最終日。

20数年前のハネムーンで訪れた宮崎を最終日に設定した。
宮崎の新婚旅行ブームは戦後のベビーブーマー、つまり団塊世代たちで、私より上の世代である。私の世代はすでに海外旅行になっていたが「国鉄全線完乗を新婚旅行で」という野望のため、未乗の国鉄線区を乗り継いで宮崎までジグザグと旅行した。
宮崎県の日豊本線の一部が未乗で自宅の東京から最遠だったのだ。

CIMG3673.jpg

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの朝食はパインテラスという洋食レストランで。

さすがに高級ホテルだけあって、料理のアイテムは和洋中豊富。

DSC00734.jpg

オムレツは客の希望の具材をいれてその場でフワフワに調理してくれた。
左は宮崎名物の冷や汁。

DSC00739.jpg

そして食後に館内のおみやげ屋さんを巡ったが、いたるところに黒木国昭氏のガラス工芸が飾られている。美しく、見事としか言いようのないガラス細工で、欲しいのだけれど100万円以上してとても手が出ない。しかも置き場所もない。

DSC00743.jpg

しばしエセセレブになった気分で、路線バスで宮崎駅へと向かった。

宮崎県:宮崎 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
〒880-0836 宮崎県宮崎市山崎町浜山

全室オーシャンビュー。太平洋雄大な風景、水平線から昇る朝日は必見。四季折々の自然を楽しめ、疲れを癒す効能豊かな松泉宮温泉をご堪能ください。 →◆JTBの動画を見る

CIMG3673.jpg

地図 
       
↑クリックすると予約サイトへリンクします↑

| 旅行・鉄道 | 23:44 | comments(2) | - |


コメント
黒木さんの工房+ショップでは、もう少しリーズナブルな作品を販売されています。雲海酒造の工場近くだったと思いますが、もう宮崎を離れられたのですよね・・・。
| Mars | 2012/04/26 11:07 AM |
Marsさま
情報ありがとうございます。もう帰宅しました。
黒木さんの工房は宮崎市内じゃないですよね。今度、余裕のあるときにレンタカーで訪れます。
| Admin | 2012/04/26 11:29 AM |
コメントする