CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 平凡パンチ’70 the nude 高橋惠子 ひし美ゆり子 東てる美 | main | アマゾンジャパン本社が目黒雅叙園アルコタワーアネックスに >>
目黒のランチ:結庵(ゆいあん) Cafe & Bar 目黒雅叙園アルコスクエア
もう5月になってしまった。大型連休の谷間である。今日明日を休めば9連休とマスコミは言っているが、あわれBクンは出勤なので、こういう日こそ珍しくかつ豪勢なランチをと、目黒雅叙園に行った。

なんとBクンは目黒雅叙園に来るのが初めてらしく、いったい何年目黒に通勤しているのかと思う。そこで館内の豪華なレリーフを見せ、建物の中に建物がある清風亭を見せ、泊まれるような豪華なトイレに案内する。

その後、新しくできたアルコスクエア側へと足を運ぶ。いつの間にこんな施設ができていたのだろうと思う、これまた豪華な建物ができていた。
その建物にはとんでもない会社の本社が入居しているのだが、それは別記事で。

今日、めざすのは結庵(ゆいあん)で、4月1日にオープン。

DSC00819.jpg

細長いエスカレーターで上がってどこにこんな場所があったのだろうかと言うところに結庵はある。
とてもおしゃれな雰囲気で、この時間は近隣のサラリーマンやセレブなおばさま・お嬢様が集う。1席だけ空いていたテーブルに案内された。バーラウンジ脇の、なかなかいい席で、窓の外には新緑が広がる。

ランチメニューは1200円程度のものが数種類。

DSC00821.jpg

群馬県産の放し飼いのニワトリの卵が自慢らしく、これを使っている牛タンシチューとオムレツを頼んだ。

まずはテーブルにドレッシングが3種類運ばれてきた。左側は里芋を使っているらしく、珍しいのでこれをかけると心に決めた。
カトラリーもピッカピカである。

DSC00823.jpg

そこそこ待たされて、ワンプレート+コーンポタージュスープが運ばれてきた。

DSC00825.jpg

牛タンはボリュームがあって、ナイフの出番となった。もう少し小さく切ったほうが食べやすかったのだ。

DSC00828.jpg

牛タンシチューは言うまでもなくおいしく、オムレツはフワフワのとろとろ。ポタージュもしょっぱくなくそれでいて味が濃く、どれもおいしい。

サラダにはくだんの里芋ドレッシングをかけたが、まるでなにもかけてないような味でこれだけが期待はずれだった。

DSC00830.jpg

↑ Bクンに撮ってもらった私。窓の外の新緑が美しく、その下は見えないけれども雅叙園の滝が位置しているはず。

育ち盛りにはパンが少ないだろう。プレートに載っているだけだ。しかし全体のボリューム感はそこそこにあるので、トータルでは満足。

最後にコーヒー、紅茶もあります。

DSC00832.jpg

目黒雅叙園自体が駅から距離があり、さらに雅叙園の入り口からも距離があるので、ここまで来たからにはと話し込んでしまった。
とてもいい雰囲気の店で、美女と来るべきだったか。

| グルメ | 19:19 | comments(0) | - |


コメント
コメントする