CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 沈黙法廷 WOWOW 佐々木譲・永作博美・市原隼人 | main | 北陸アーチパスでサンシャイン水族館・泊まれる本屋・絵本の国のアリスへ >>
ハードディスクを廃棄するには破壊が一番
パソコンのハードディスクを大容量に換装したが、古いハードディスクの廃棄はどうするとよいだろうか。

IMG_9944.jpg

ハードディスクにはさまざまなデータを格納していたわけだから、たとえ消去したとしても本に例えるなら目次を破り捨てただけにすぎず本文は残っているので、特殊な方法で復元されてしまう可能性がある。しょせん私のパソコンだから復元されて困るような機密はないが、それでも気持ちの問題でキチンと廃棄したい。

それには破壊するのが一番だ。物理的に壊れてしまえば、国家機密レベルでもない限り復元は不可能だ。
そこで雨の中、トンカチでたたいてつぶした。

IMG_9945.jpg

ハードディスクは内部に磁性体を縫った円盤状の金属板やガラス版があって高速で回転しており、それにデータを磁気ヘッドで書きこむ。この円盤が壊れれば復元はされない。
内部はこうなっている(一例)。



分解すればよいと思うだろうが、簡単には分解できないので、強い衝撃を与えて円盤を壊す。

IMG_9947.jpg

裏面の、パソコンとデータをやり取りする端子も壊してしまう。

IMG_9948.jpg

こうしてボコボコにして、燃えないゴミに出す。ちょうど明日月曜日が不燃ゴミの日なので、雨だけれども路地でトンカチでたたいて壊した。

何度も書いているが、ハードディスクは消耗品であり、ゴミや衝撃、雷などの強い逆電流などで壊れる可能性があるので、バックアップはこまめにとっておくことを勧めます。

  
| パソコン・インターネット | 11:24 | comments(0) | - |


コメント
コメントする