CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 鉄道写真と「邪魔な人」を活かす | main | 深沢のディナー:一房 お好み焼き・居酒屋 >>
遠距離恋愛CM ANAと午後の紅茶
今気に入っているCMが二つある。いずれも遠距離恋愛がテーマのCMだ。

一つはANA「世界は、ひとつになれる。」編。
交通機関と遠距離恋愛はJR東海のシンデレラ・エクスプレスをはじめ、とてもフィットする。しかしANAは日本(東京)と外国(ニューヨーク)と距離もテポドン級に離れている。しかも外国にいるのは彼でなくて彼女だ。さすが21世紀のCM。



CMは二画面で右がカレシ、左が彼女。それぞれ同じように地下鉄の階段シーン、街を走るシーン、仕事の失敗シーンが対象に続く。食事をするシーンでは彼女が右側のカレシに取り分けているようなしぐさ。
タクシーでは二人が同時に乗っているように見えて、乗ってない。
「(女)さみしい?」「(男)別に」…「(女)さびしいよ」



BGMに徳永英明の「世界中の誰よりきっと」がバラード風に切なく流れる。
この二人はもしかして夫婦なんじゃないかなと思うような、二人の関係性が見て取れる。

もう一つはキリンビバレッジの午後の紅茶「あいたいって、あたためたいだ。17冬」編。



こちらは紅茶飲料と遠距離恋愛という珍な組み合わせだ。熊本の少女(上白石萌歌=上白石萌音の妹)が南阿蘇鉄道の見晴台駅で列車を降りて、スピッツの「楓」を歌う。
「さよなら、君の声を、抱いて歩いていく」
と澄んだ歌声で歌う。その声が聞こえるかのように、都会に出て行った先輩(井之脇海=「ひよっこ」のコーラスの先生)が「あいたいな」とつぶやくと「あいたいって、あたためたいだ」と少女がつぶやく。



交通機関と遠距離恋愛は定番みたいなものだが、紅茶飲料の温かさと逢いたい気持ちをつけたのは秀逸だし、なによりスピッツの歌がいい。「楓」ってタイトルは謎なんだけど。美少女の名前かな。

メイキングはこちら。



なお、このCMの前編ともいうべき、前年のバージョンはこちら。
二人の関係に変化が起きる前の、彼がまだ地元にいるとき。



遠距離恋愛。
なかなか逢えないからこそ気持ちは昂る。

で、おまえ、誰に恋しているの?

  
| 経営・マーケティング | 20:14 | comments(0) | - |


コメント
コメントする