CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< バンコク三大寺院めぐり ワット・アルン 暁の寺 | main | バンコク三大寺院めぐり GPS軌跡 >>
バンコクのランチ:とんかつまい泉
バンコク三大寺院めぐりをして再びシーロム駅に戻ってきた。
シーロムは繁華街でショッピングプラザがBTS(高架鉄道)に隣接している。4時になってしまったが、ここでランチを食べてスーパーを物色する予定だ。

地下の飲食街には一風堂やペッパーランチなどの日本の飲食チェーンが並んでいたが、うどんが食べたい。しかしうどん屋がなかったのでラーメンにしようかと思ったら、とんかつまい泉(まいせん)があったので、入る。

DSC_6285.jpg

ロースカツ膳を頼んだ。これはおいしかった。まずまい泉自体がおいしいとんかつ屋だが、久しぶりの日本の米が本当に甘かった。これまで辛いのがデフォルトだったからかもしれないが、普通の米だと思うけれども甘かった。さらにはとんかつまで甘く感じてしまい、舌の慣れは恐ろしい。

キャベツは別のどんぶりでお代わり自由、ご飯も味噌汁もお代わり自由であった。
1500円程度で、かなり高いけれど、なんと学校帰りの女子中学生がとんかつを食べに来ていてびっくりした。おやつがわりにとんかつかよ。ペッパーランチにもたくさんいたし、かなりセレブな学校なのだろう。

スーパーはバレンタイン特集だったが、日本ほどの盛り上がりナシ。

DSC_6289.jpg

しかしタイでもチョコレートがプレゼントのようだ。泊まっているホテルのレストランはバレンタイン企画をするようだが、その日を待たずに帰国してしまいます。

6時過ぎにやっとホテルに戻った。ベッドに入って昼寝をしようと思う。
しかし日本は建国記念の日だというのに、日本やマレーシアからメールが入り、LINEもやってきて寝ているどころではなくなったので起きて、それらの処理。
1週間タイだったのでかなり頭がボケており、仕事内容の理解度が低いし、いろいろ忘れていた。

夕食が遅かったから、8時に外に出て、マッサージに行く。昨日の通りの別の店に入って、タイ式全身マッサージを頼む。

IMG_2736.jpg

1時間300バーツは足裏と同額だが、おばさんはしきりに2時間コースを勧める。しかし明日は帰国するから荷造りもあり早く帰りたい。折衷案で1時間半にした。

しかし痛いのなんの、遺体になるかと思ったほどだ。もともと体が硬い上に、おばさんはツボを心得ており、拷問執行人のように攻める。痛いのをかばうようにしたので余計に肩が凝った。折衷のため450バーツ。

夜道を歩いてホテルに戻り、日本は0時を回ったが、お夜食はスーパーで買った赤いきつね。どん兵衛はありませんでした。これで念願のうどんを食べた。おいしかった。

DSC_6292.jpg

デザートにヨーグルトまで買っておいた。
こうしてバンコクの旅はおしまい。あとは帰るだけです。
もう展示会イベントの運営そのものは勘弁して。やっても2日でご容赦ください。

| グルメ | 23:51 | comments(0) | - |


コメント
コメントする