CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 伊能忠敬 没後200年 日本地図を実測で作った男 | main | お茶の水のランチ:エチオピア ソラシティ店 カレー >>
ウルトラマン商店街 小田急線祖師ヶ谷大蔵駅前
小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅を起点として3つの商店街がある。

・祖師谷みなみ商店街振興組合 (駅改札左の南口商店街)
・祖師谷商店街振興組合    (駅改札右の北口商店街)
・祖師谷昇進会商店街振興組合 (祖師谷商店街を進んだ先の商店街)

これらをを総称してウルトラマン商店街と呼ぶ。

IMG_5020.jpg

駅前にはウルトラマンの像が立ち、各商店街の入り口には
西通り保健センターの前に「ゾフィー」
北通り塚戸十字路に「ウルトラマン」
南の耕雲寺の近くに「ウルトラマンジャック」(帰ってきたウルトラマン)
が飛んでいる。

そのうちの祖師谷商店街振興組合(駅改札右の北口商店街)の街灯はウルトラセブンのアイスラッガーを模しているようだ。

IMG_5014.jpg

フラッグはカネゴン(ウルトラQ)のシルエットになっており、ほかのキャラクターも登場している。

古くから開通した私鉄駅前の、狭い狭い商店街にはバスも走る。これは人払いが必要だろう。

IMG_5015.jpg

なぜこの3商店街をウルトラマン商店街と呼ぶようになったか。
ウルトラマンを生んだ、円谷プロダクションの本社が砧7丁目に、また円谷英二氏の自宅が祖師谷3丁目(ウルトラマン商店街内)にあったことで、いわゆる誕生の地として、ウルトラマン商店街と呼ぶことにしたそうだ。
近くには東宝スタジオやTMC(東京メディアセンター)もあり、いまだに映像制作が行われている街でもある。

IMG_5014.jpg

ただ、祖師ヶ谷大蔵と言えば団地の街のイメージがある。
Googleアースで見るとこのとおり、北部に団地が広がる。
小学校の担任の比木和博先生宅があり、2度ほどお邪魔したことがあった。



ウルトラQ、怪奇大作戦などの円谷作品にはこの近所で撮影したものが多数あり、もう50年も経ってしまった、懐かしの風景が見られて、それはそれで楽しみだ。

  
| 日記・つぶやき | 21:13 | comments(0) | - |


コメント
コメントする