CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< 西日本豪雨災害 芸備線・福塩線の復旧は1年以上 | main | 鉄路彩々 助川康史写真展に行く 新宿ニコンギャラリー >>
酷暑のさいたま市でツイッターセミナー講師
今日は我が国の気象の歴史の中で国内最高気温41.1度が出た日。その場所は埼玉県熊谷市。このところ熊谷市は多治見市や高知県江川崎に最高気温の座を奪われていたので、まずはおめでとうと言おう。

その熊谷市がある埼玉県のさいたま市に行ってきた。
駅前のパルコの10階にある浦和コミュニティーセンターで、新規取引先のご依頼のSNSセミナー講師を務めるのである。ありがとうございます。
しっかし、ものすごく暑い。空気が風呂のようである。サウナだ。

IMG_5968.jpg

県内のある業界団体主催のSNSセミナーで、ご多分に漏れずその業界も店舗数が減少しており、たいへん厳しい状態にある。戦後しばらくは誰もが知っており、多くの人々に利用されてきたが、年々店舗数は減るばかり。その業界を知る人も半数近くに減ってしまった。でも業界の需要がないわけではなく、競合先がものすごく増えた。つまり需要はあるのだ。

IMG_5977.jpg

こういう状況で、SNSを利用して認知促進や新規顧客の囲い込みをしたいというご要望である。しかもツイッターをしたことのない人も半数いて、その人たちにはアカウント登録から教えてほしいとのこと。

今回の会場はIT研修室でノートパソコンが各デスクにある立派な施設だったが、このパソコンを使ってパスワードなどが保存されてしまうと大変なことになる。
そこでスマホを持参していただいた。パソコンは使用禁止である。

ツイッターのアカウント登録は大量なりすましを防止するためもあって、以前のように簡単にはいかなくなった。短時間で大人数の初心者を登録させるのは至難の業である。パワーポイントの画面で説明しても限界がある。

そこでうちの若いモンの協力も得て、わからない人はどんどん手を挙げていただき席まで行ってサポートをする体制を取った。
もしかして、できね〜というクレームや、思わぬ画面が出て戸惑うことも予想されて、始めるまではとても心配していたのだが、ことのほかみなさん熱心でかつ紳士淑女でスムースに事が運んだのはとてもありがたかった。まさに杞憂であった。取り越し苦労が多いんだよ。小心者だし。

IMG_5980.jpg

スマホ画面が英語表示になったり、一時的にアカウントがロックされたり、そもそも自分の携帯電話番号を知らなかったりもあったけれども、最終的には大いに盛り上がり、一番懸念していたアカウント登録作業もなんとかうまくいった。どうもありがとうございます。皆様のおかげです。

フォロワーを増やす方法やツイートの例など、一通りのレクチャーを終えたけれども、大いに盛り上がってみなさんがなかなか帰らなかったほどだ。

その後、パルコ5階の青葉苑でおいしい牛タン御膳を食べた。

IMG_5982.jpg

5月の最後の仙台出張で食べた利久のものよりしょっぱくなく、歯ごたえも柔らかく、とろろもおいしくて、トータルで利久よりおいしい。

次回はさらに高度な内容をレクチャーしなければならず、こちらも日々勉強である。
どうもありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。今後ともよろしくお願いします。貴業界の発展を祈ります。

  
| 経営・マーケティング | 23:26 | comments(0) | - |


コメント
コメントする