CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< パワーポイントで音声(音楽)入りスライドショーを作る | main | パワーポイントのスライドショーから動画を作成する >>
新宿のディナー:王ろじ とんかつ
今から30年以上も昔、新宿にある広告会社に勤めていた。今は倒産してしまったが、20代の多感な時期をあの会社で過ごし、広告の基本を身につけられたのは感謝に耐えない。
その会社の同僚のS先生と久しぶりに会った。

待ち合わせ場所は紀伊国屋ビル。その広告会社は9階のテナントだった。無名の会社のため、名のあるビルに入居していたのだ。新宿駅から地下道で雨に濡れずに通えるのも魅力だった。

IMG_6080.jpg

右のビルは取り壊されて更地になっており、左のカワセビルも取り壊されて、別の名前のビルが建ちつつあった。

IMG_6081.jpg

すべては忘却のかなたである。

紀伊国屋ビルの地下にあった洋風居酒屋のカポネは7月で閉店していた。

IMG_6079.jpg

よく行ったおでんのお多幸のビルも取り壊し中。

IMG_6082.jpg

ランチのあとによくコーヒーを飲んだTOPSはビルのオーナーではあるが、喫茶店やケーキ店はなくなっていた。

IMG_6083.jpg

そこでウロウロして、ジャズ喫茶のDUGに行く。ここもよくコーヒーを飲んだらしいが、私はまったく記憶になく、行ってないと思う。

IMG_6088.jpg

この店で延々、新規ビジネスの話を聞かされる。

IMG_6084.jpg

一言で言えば、自分と同世代の、アラ還のおじさんおばさんを元気付けて、日本を活性化させる戦略だ。

IMG_6085.jpg

今の、いわゆるシニアといわれる世代から、もう一段階下の年齢階層が対象であり、バブルもその崩壊も味わってきた世代がターゲットだ。

IMG_6086.jpg

彼らに何かを売りつける、ということではなく、楽しい人生を過ごしてきた人たちを起爆剤として、さらに若い団塊ジュニアやその下の階層の支持を取り付けていく、思うに易しくするに難しい戦略だと思う。

その後、車屋串の坊で夕食をと思って店の前まで行くけれども、ランチは1000円前後なのにディナーは5000円前後と高いので、志はあるけれど金はないので撤退して、とんかつの王ろじに行った。

IMG_6090.jpg

この店は1800円程度なので、ここなら食べられる。

IMG_6091.jpg

何度も訪れているが、初めてだと思うけれども、とんかつでなくてエビフライセットにした。

IMG_6094.jpg

海老が三本とはうれしい。タルタルソースではなくて、特製とんかつソースでいただく。

IMG_6092.jpg

こちらはとんかつセット。どちらも1800円だ。

IMG_6093.jpg

海老とカツを分け合った。

S先生はあちこちの美女とめくるめく時を過ごしているようだが、私はすっかりご無沙汰で、人生の楽しい時は過ぎてしまったと思っている。
ここらでなんとかしないと。

| グルメ | 21:04 | comments(0) | - |


コメント
コメントする