CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
<< ふれあい給食と昔の写真のスキャン | main | タイムトンネルDVD-BOX vol.1 1968年のタイムトラベルドラマ >>
日テレ 24時間テレビ アメリカ横断ウルトラクイズが映る
日本テレビの24時間テレビ午前4時から6時43分の「人生を変えてくれた人『復活!ズームイン朝!!』」企画で、歴代司会者が紹介され、その中の福留功男氏のコーナーでウルトラクイズが取り上げられた。歴代のシーンのひとつとして、1978年の第2回アメリカ横断ウルトラクイズの私の優勝シーンも紹介された。
1ヶ月ほど前から放送してよいかと打診があった。かなりあちこちのルートで当時の出場者に声かけをしていたようだ。

IMG_6262.jpg

福留氏が「人生を変えてくれた人」として紹介したのは、佐藤孝吉元プロデューサーだ。ウルトラクイズ審査委員長でもあり、私も会って話をしたことがある。

IMG_6250.jpg

報道部からアナウンサー室に回され腐っていた福留氏を起用し、いくつもの特番を仕掛けた男だ。

特番のひとつとして当然紹介されたウルトラクイズのいくつかのシーン。

IMG_6252.jpg

第4回優勝の山口由美ちゃんには取材が入ったようだ。
当時「パパの不動産会社でお茶くみ」と言っていたが、豪邸で一人娘はバイオリンを奏でる。
彼女は組み立て式の飛行機が優勝商品になり、組み立てられないので航空雑誌に売りに出したら、JALの客室乗務員募集広告が目に留まり、それに応募したらCAに受かってしまったというオチがつく。まさに人生が変わったのだ。ウルトラクイズ(木曜スペシャル)はANAがスポンサーだったので出るわけにはいかなかった。
当然CAの線で取材が入ったのだろうけど、そこはすべてカットされ、優勝時に叫んだ「ジュン」さんと結婚したものの今は別居中というハナシになっていた。



第2回の成田空港のじゃんけん。右の黒いTシャツは負けた妹である。

IMG_6254.jpg

一気に飛んでニューヨークのパンナムビル屋上の優勝シーン。

IMG_6256.jpg

今、飛び跳ねたら腰痛になります。

IMG_6257.jpg

人生を変えてくれた人、というか出来事で、私の中では間違いなく「ウルトラクイズ優勝」がそれだ。あの時優勝していなければ、単なる偏屈なオヤヂとしてしか存在していなかっただろう。

1978年の第2回アメリカ横断ウルトラクイズから今年でちょうど40年、余命いくばくとなった今、やはり自分の人生に輝きを与えてくれた出来事だった。
その後もクイズ番組には何度も出て、何度か優勝し、旅と鉄道と同じく大きな趣味として多くの仲間とともに楽しんでいった。青春の1ページならぬ数ページといってよいだろう。
今ではクイズからすっかりご無沙汰しており、視聴者参加クイズ番組はほぼなくなったけれども、タレントや一部クイズのプロとも言われる人たちも輩出してきており、クイズブームは何度目かの局面を迎えている。

これからもみなさんがクイズを楽しんで、新しい知識を仕入れ、新しい仲間と交流し、それが人生にとってプラスになればよいと願っています。どうもありがとうございました。

第2回アメリカ横断ウルトラクイズ
| 映画・テレビ | 09:34 | comments(0) | - |


コメント
コメントする