CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左
MOBILE
qrcode
<< 公共の宿が閉鎖するとき | main | 神田明神ホール・文化交流館 開業 >>
神田のディナー:鳥勢 焼き鳥
毎年恒例の仲間内の忘年会。たばこを吸うやつが来なかったので煙たくなかったが、それでも家に戻ると臭いと言われた。
この店も30年以上も前からお世話になっている。飲食店の多くが開店1年でつぶれるのに見事なものだ。駅に近いので地上げ話もあったのだろうが、風雪に耐えていまだにおいしい焼き鳥を提供してくれている。

IMG_8271.jpg

まずはたたき。これは入り口で「いりますか?」と親父さんに聞かれるので「いる」と答える。

IMG_8273.jpg

サラダがおしゃれになった。前はポテトサラダのみだったのが、かぼちゃサラダと量を調整しているのかカリフラワーが中央に鎮座し、さらにプチトマトがちりばめられており、少女チックになった。心境の変化なのだろうか。

IMG_8274.jpg

しばらくそんなものでビールを飲んでいたが、焼き鳥を頼まないでどうするんだ。んでもって、適当に見繕って10本ずつタレで焼いてもらう。

IMG_8279.jpg

一番好きなのが手羽先。さすがに手羽先は塩ですね。これ以上においしい手羽先を知らない。予約の取れない目黒のミシュラン焼き鳥屋よりもおいしいと思う。予約が取れないので行ったことがないけど。

IMG_8277.jpg

積もる話は、定年退職、再雇用、転籍、給料激減、嘱託、契約社員などなどの話ばかり。人生100年時代というが、調子のいい言葉にだまされて、自殺者が増えるのがオチだと思う。

普段はもっと間を持つのだが、早くも鍋を持ってきてもらう。
コレまでの鶏鍋にはつみれと海老があったが今回はない。

IMG_8276.jpg

しかしこの鍋のダシはおいしい。しょっぱくなく濃くなく、それでいてしっかりとしたおいしいダシ。

IMG_8278.jpg

白菜も白い茎の部分まで柔らかく、油揚げもダシを吸って甘くておいしい。鶏肉はコリコリしてのような風味だ。

そしてうどんを投入。ずいぶんと速いペースである。
このうどんもどこぞで買ってきた麺に違いないがおいしい。

IMG_8282.jpg

速いペースというものの3時間いた。いつもはもっと早く帰っていると思う。月日が経つのは歳をとるほど早くなる。

| グルメ | 23:38 | comments(0) | - |


コメント
コメントする