CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左















MOBILE
qrcode
<< チコちゃんに叱られる グッズ販売が始まる NHKエンタープライズ | main | 安くて気軽な公共の宿データベースを更新 >>
八重洲のディナー:サイアムオーキッド タイ料理
オーストラリアに行ったり来たりだった友人が、どうやら仕事が無事に終わったようで帰国してきた。今年は何かとたいへんな1年だった。ささやかな忘年会を東京駅八重洲地下街にあるサイアムオーキッドで開いた。

IMG_8317.jpg

なかなかおいしい店だったが、グルメ杵屋の経営らしい。いろいろやっているんだな。駅ビルにも多く入っている。

IMG_8319.jpg

ほぼ時間通りやってきた。今日は忘年会の<はしご>らしい。ご苦労なことです。まずはシンハービールで乾杯。

IMG_8322.jpg

マレーシアにも赴任しており、現地で会ったことがあるからマレーシア料理もいいかと思ったが、便利な場所にはなかった。八重洲なら今住んでいる名古屋に近いといえば近い。

IMG_8323.jpg

生春巻き。ベトナム料理でもおなじみだ。東南アジアの料理はなんとなく共通点を感じる。しかし欧米人やアフリカ人は韓国料理と日本料理を似ていると思うだろうか。

豚肉のグリル。コリコリした食感だ。醤油みたいな見た目の、ぜんぜん醤油とは違う味の調味料につけて食べる。甘みのある調味料だ。

IMG_8324.jpg

豚挽き肉のレタス包み。豚だらけである。これにもタレがかかっており、さほど辛くなくておいしい。

IMG_8325.jpg

豚だらけにはわけがあり、豚串焼きを食べたかったのに鶏串焼きになって、先日の焼き鳥と近くなって敬遠したかったのだ。豚串焼きは売り切れでした。

IMG_8326.jpg

今日のテーマは、
1)オーストラリアから現地人の部下が正月に一家で訪日するのでどこに案内すればよいか、
2)今年あった家のゴタゴタの愚痴、
3)日本国紀(百田尚樹著)とわが国の行く末の3つ。

IMG_8329.jpg

東京見物はせっかくの正月だから初詣をして観光名所を一つ二つ付加する案、
家のゴタゴタは済んでしまったことなので後悔しかなく、引かれる後ろ髪もすべて紛失しているから、これからを幸せに生きましょう。
そして日本の行く末は由々しき事態。中韓にいいようにされてヘラヘラしている場合じゃないだろ。子供たちの時代はとんでもないことになる。今の人たちが「知らない」では済まされない。

最後の〆は焼きビーフン。これもおいしかった。

IMG_8330.jpg

全般的においしくて安くていい店でした。来年はよい年でありますように。ごきげんよう。お達者で。
| グルメ | 20:19 | comments(0) | - |


コメント
コメントする