CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 東洋文庫ミュージアム 大❤地図展〜古地図と浮世絵 に行く | main | 駒込のランチ:100時間カレーB&R 駒込店 >>
8ミリビデオテープ、ミニDVカセットテープのHDDへのダビングを始める
テープ式の記録媒体が急速になくなっていくので、ごく近い将来に見られなくなるとの懸念から、ビデオテープからHDDへのダビングを始めた。

自宅に箱に入れて保管してあったミニDVカセットを使う家庭用ハイビジョンビデオカメラのSONY HDR-HC3は数年ぶりに取り出したら電源がまったく入らなかった。ソニーに修理部品がないのでやむなくヤフオクで落札した。より新しい後継機種でもよかったが、使い慣れているHC3を落札した。私のは無傷で、こちらは傷が付いていたけれど、完動したのでどうして自分のが動かなくなったのか、残念である。

IMG_8738.jpg

8ミリビデオはビデオカメラのDCR-TRV10を箱に入れて保管していたが、やはり電源が入らなかった。保管の仕方が悪かったとは思えず、これも残念だが、8ミリビデオデッキ+VHSビデオデッキを残しており、これが動いた。

IMG_8732.jpg

友人の結婚式で20分くらい話しているバカが写っていた。

IMG_8727.jpg

HC3はiLinkケーブル(IEEE1394ケーブル)でBlu-Rayビデオデッキと接続する。



このiLinkは数年前までパソコンにもBlu-Rayビデオデッキにも付いていたが、これも急速になくなっている。2015年に買ったBlu-RayビデオなのでギリギリiLinkがついていた。
しかしパソコンのiLinkは音はパソコンから出るものの映像が取り込めず、以前はミニDVカセットの映像を取り込んで編集していたのに、Windows7のアップデートで使えなくなってしまったか?

IMG_8717.jpg

私のHC3はおろかにもカセットテープをいれたまま保管しており、電源が入らないのでテープが取り出せなかった。SONYに頼むと送料を含めて5000円ほどでテープを取り出してくれるのだが、どのみち電源が入らなくて壊れているのだから、お金がもったいないので自分でカメラを分解してテープを取り出すこととして、取り出した。最後は、小さなスプリングをはずしたらケースがパカッと開いた。

IMG_8741.jpg

テープがビデオヘッドに絡み付いていて、多少シワになったけれども、うまく取り出せた。思ったとおり、2013年4月の埼玉県秩父市の羊山公園に芝桜を見に行った映像が残っていて、最後の部分の画面がシワで乱れたけれども、ほかのシーンは正常にHDDビデオデッキにダビングできた。

IMG_8753.jpg

8ミリビデオテープで家族を撮影した映像は55本だった。

IMG_8716.jpg

順番にダビングしていくしかないが、最初のテープにビデオカメラを貸してくれたエロ鈴木と、その後ろにまだハゲていないハゲ鈴木が写っていた。



ほかにも大木一美さんちでクイズごっこをしている森田敬和や水野文也、水津康夫さんもほかのカットで写っている。森田も道蔦岳史も家に遊びに来て子供をあやしてくれた。

IMG_8736.jpg

そしてよちよち歩きの子供がかわいい。ずいぶん遊んだし、かわいがった。もっとかわいがればよかった。



ミニDVカセットテープは33本あった。こちらは2000年から2005年はスタンダード画像、2005年以降はハイビジョン撮影になっている。

IMG_8759.jpg

2009年のハイビジョン撮影で、息子にゴルフを教えるお父さん。自分は出来ないくせに、オヤジは息子にゴルフを教えたがる。

IMG_8719.jpg

全部をダビングするのにかなりの日数がかかるし、それまでに機械が壊れないように祈るや切。

| 家電・AV | 19:44 | comments(0) | - |


コメント
コメントする