CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< HDD/USBメモリのフォーマットの種類はFAT32とNTFS | main | 最古のイラストを発掘する >>
昔のブログ記事を発掘する
このブログは2004年12月31日付けの「雪の正月」という記事が最古だが、それ以前に使っていたyaplogというブログシステムに書いていた記事で、yaplogが今月で終了するためエクスポートしたものだ。

イけてるモノ・コト---yaplog.jp.jpg

しかしそれ以前もブログを書いていた記憶がある。yaplogに切り替えるにあたり、記事を保存した記憶がない。どんな記事だったっけ、何を書いていたっけ。

失うと欲しくなるのが人情。しかも過去を振り返るのが大好きだから、昔のブログ記事やメールを読んでみたくなった。

そこで思いついたのが、インターネットアーカイブを使う方法だ。しかし有名サイトならともかく、17年も前の私のブログなど保存されているのだろうか。
しかもブログのURLがわからない。インターネットアーカイブはURLを入力すると、過去の画面を見せてくれる。

プロバイダの@Niftyの無料サービスを利用していたのだ。どんなURLだったっけ。
そこで必死に思い出して、http://homepage1.nifty.com/kitagawa/ というURLが浮かんだ。これをインターネットアーカイブに入力すると、昔のホームページが出てきた。

kitagawaHP2.jpg

2003年2月18日からkitagawa.tvという独自ドメインでホームページを運営しているが、それ以前はプロバイダの無料ホームページサービスを使っていたのだ。

実はこれよりも古い1996年からホームページを始めた記憶がうっすらとあるのだが、インターネットアーカイブは2000年からのホームページしか記録していなく、この青いデザインが最古だった。これはこれで気に入っていた。

しかしこれはホームページでありブログはURLが違っていた。するとホームページのTOP画面のいわゆる「最新情報」欄に、「2003年10月25日 北川宣浩-今日の出来事-を始めました。」とある。これをクリックすると、でた〜〜。

200312北川宣浩-今日の出来事-_-December-2003-バックナッバー---web.archive.org.jpg

http://kitagawa.cocolog-nifty.com/dekigoto/

このデザインの記憶はないが、書いてある内容はなんとなく覚えていることもある。取得できた最古の記事は、

● 2003年11月11日(火)雨
二日続けて雨。寒い。

昨夜はWOWOWで放送された映画「ビューティフル・マインド」をビデオで見た。ノーベル経済学賞をとったゲームの理論を唱えたジョン・ナッシュの自伝的映画である。(以下略)


さらにリンクをたどると、「今日の出来事」はデザインを変えて続いていた。

20040609.jpg

2004年7月までは書いていたようだが、取得できた"最新"の記事は、

2004.06.09
冬のソナタ 2004/06/09(水)曇


韓国ドラマ「冬のソナタ」が大人気で、主演のペ・ヨンジュンやチェ・ジウのファンも日本に多いという。
もともとは2002年に公開されたテレビドラマで、翌年NHKBSで放送したところ日本でもブームになり、現在では総合テレビで放送している。DVDや関連書籍も売れているという。(以下略)


だがしかし、リンクをたどるともっと古い記事があった。タイトルが「最近の北川宣浩」となっていてデザインもURLも異なる。@Niftyの「日記」というブログとは違うCMSだったと思う。

http://note1.nifty.com/cgi-bin/note.cgi?u=NBE02322&n=1

20020503-最近の北川宣浩---web.archive.org.jpg

この記事は、

●2002年4月24日(水)
IBMパソコンにCDコードを打ち込んでWin98SEのインストールが完了したが、画面が640*480だ。ディズプレイドライバがおかしいのはわかるから再インストールしたがうまくいかず、情報システムに聞いたらIBMは独自のドライバを使っているので、Win98SEのCDじゃだめだということになった。(以下略)


これがインターネットアーカイブに保存されたいた最古の最古のブログ記事だ。

2004年7月まで書いていて何らかの理由で辞めてしまい、また2004年12月31日からyaplogで再開して、その後JUGEMに移ってこんにちに至っていることになる。

この過去の発掘した記事は、手作業でJUGEMに移行することも不可能ではないので、今度やってみよう。

| パソコン・インターネット | 21:13 | comments(0) | - |


コメント
コメントする