CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 富士市のランチ:sofarii(ソファリ) タビするカフェ | main | 岳南電車 須津駅から新幹線撮影スポットへ歩く >>
岳南電車 岳南富士岡駅の電気機関車
2月11日の、岳南電車、乗り鉄&撮り鉄の旅の続き。

吉原本町でランチを済ませ、吉原本町駅に戻る。

D8C_6956.jpg

ホームからじいさまが出てきて路線図を見せ「この写真、どこで撮れるんですか」と聞いてきた。



確かにこのような写真を私も撮りたい。そこで駅員に聞くと、具体的な場所はわからなかったようだが、ジャトコ前駅からさらに南に下った、つまりさきほど私が撮影した場所あたりから撮れるのではないかと。

私が撮影した写真も見せて、松屋脇から撮影することを薦めた。

じいさまは横浜から時々来ているらしく、CANONのでかいEOSを持っていた。「もう歩き疲れた」というので1駅だけれどジャトコ前駅まで乗って歩くことを薦める。じいさまは缶コーヒーをおごってくれて、先日の「鉄の流儀」で小竹直人先生が語った「必ず声をかける」流儀に従うと、いろいろと楽しいことがある。相手が不愛想ならばそれはそれでいいことする。

岳南電車は全駅から富士山が見えて、吉原本町駅からはこのように見える。

D8C_6958.jpg

私は下り電車に乗って岳南原田駅に行く。ここは工場が正面に見え、電車が工場内を走る、いかにも工場の町の駅。工場夜景がきれいなので夜景電車も走る由。

D8C_6967.jpg

ここでiPhoneの電池残量が早くも20%になってしまい、充電器は持ってきたがケーブルを忘れたので、やむなくセブンイレブンで2mのケーブルを買った。ほかでも使えるようにと長いものにした。

岳南原田駅から見る富士山。赤い電車はこれから乗る。

D8C_6993.jpg

岳南富士岡駅は車両基地があった駅で、すでに使われなくなった貨物用の電気機関車や貨車が保存、というか放置されていた。

D8C_7002.jpg
D8C_7003.jpg

この駅は周囲は住宅地だけれども無人駅で、かつては有人でそれなりの駅舎がある。

D8C_7010.jpg

駅前を一周し、電気機関車を見る。

D8C_7022.jpg

錆びた機関車はそれなりに風情があり、いろいろ考えて写真を撮る。
下の写真は車止めにピントが合って機関車はボケているのだが、ボケが足りなかった。こういう時は絞り優先で開放気味にして撮るべきですね。

D8C_7038.jpg

岳南電車は地元の人の協力もあるのだろうが、各駅にが植えられてとてもさわやかだ。この時期なので咲いている花は少ないが、それでも花壇越しに貨車と富士山の構図。

D8C_7040.jpg

こういうとき、2016年に亡くなった馬場浩士君と一緒に来たらどんなに楽しかったかと思う。馬場が旅に付いてくるかわからないが、あれこれ話しながら構図を決めて撮った写真を見くらべたら楽しかっただろうな。

車庫には青い電車が留置されており、その脇から赤い上り電車が来た。2台の電車の対比を撮りたかったが、電柱が邪魔で2両の電車のバランスが悪いですね。影が斜めに顔をよぎっているし。

D8C_7048.jpg

乗る下り電車が来た。岳南電車は富士山が第一だが、周囲は工場地帯なので工場は無粋だけれども、上手に映しこむと岳南電車らしい写真になると思う。

D8C_7057.jpg

まだ先に進みます。
| 旅行・鉄道 | 09:07 | comments(0) | - |


コメント
コメントする