CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Amazon左








マウスコンピューター/G-Tune






MOBILE
qrcode
<< 「麒麟がくる」展と長良川 | main | 新宿のランチ:楽釜製麺所 新宿西口直売店 讃岐うどん >>
よしだたくろう 僕らの旅 共鳴レックス ノベルティのソノシート
よしだたくろうに「僕らの旅」という曲がある。

♪振り返ってみるのも いいさ
道草くうのもいいさ 僕らの旅は 果てしなく続く

DSC02229.jpg

50代以上の人ならなんとなく聞いたことがあるのではないか。
これは1972年の富士重工のスバルのCMソングで、かなりの本数が放送されていたので、たくろうのファンでなくても聞き覚えがあると思う。



♪共鳴レックス〜

というサウンドロゴだった。

DSC02230.jpg

このレコードはたくろうファンの私がスバルに申し込んでもらったものだ。レコードではなくソノシートが正しい。
ソノシートは薄い塩化ビニル製の録音盤でレコードよりも薄くて割れないで曲がり、レコードよりもはるかに安価だったので雑誌の付録についていた。あるいは朝日ソノラマはソノシート付きの本を多数出していて、歌だけでなく音声劇やニュースの音源、英会話教材などがソノシートでついている雑誌もあった。ソノシートは朝日ソノラマの商標とのこと。

DSC02231.jpg

そしてこれはスバルの広告プロモーションに使われた一例ということになる。

たくろうの歌のあとに騒々しい芸人がレックスについてしゃべくっているけど、自動車の性能などについては触れてなくて青春がどうたらといった当時はやっていたケーハクな内容になっていて聞き苦しい。

その後、ソノシートは廃れ、雑誌のおまけはカセットテープになった。さらにCDになり、そしてQRコードからダウンロードできるようになった。

私は朝日ソノラマからTVクイズ大研究を出したので、1980年前後に何度となく同社に通っていた。もうソノシートは廃れ始めていたころで、編集部の藤石さんからソノシートを作る機械を「ほしかったらやるよ」と言われたが、かなり大きな機械だったので断った。あってもしょうがなかっただろう。

  
| 芸能・音楽 | 20:32 | comments(0) | - |


コメント
コメントする