CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter




Amazon左

















MOBILE
qrcode
末広町のランチ:雁川(がんせん) 中華料理
気持ちがもやもやなのでおいしいハンバーグで景気をつけようと田幸まで行ったら、金曜日のもう一つのメニュー、ちらし寿司とおでんだったので辞めて、通りを渡って秋葉原方面に出た。路地のビルの地下の雁川(がんせん)に案内された。

IMG_8135.jpg

どこが入口かと戸惑うような地下で、しかし客がいっぱい。煙草も吸ってる。大テーブルに案内されてメニューを見る。

IMG_8137.jpg

ランチ定食もあるけれども、肉旨煮そばの写真が迫力あったのでそれを頼んだ。900円。

IMG_8139.jpg

まずは相方の豚しゃぶ辛つけ麺が出てきた。これは大盛だが全般的に量が多いらしい。なかなかおいしそうだけれど、今夜は豚しゃぶと言われているのでこれを食べるわけにはいかないのだ。

IMG_8141.jpg

そして肉旨煮そば。まるで洗面器のような大どんぶりに入ってきた。大盛りだと無限に大盛りになる気がする。

IMG_8144.jpg

麺はごく普通のラーメンの麺だけれど、これが素朴でおいしい。久々に食べたかった正統派のラーメンである。
スープの具合もよく、濃すぎずかといって薄くもなく、ラーメンを食べてる感がありありだ。

IMG_8145.jpg

だが、特筆すべきは豚肉の角煮で、かなり分厚い。単品で頼んでもよいようなボリュームだ。

IMG_8148.jpg

それがゴロゴロと入っているのだから食べ甲斐がある。
元気が出るラーメンだった。

メニューの表紙はシェフの写真がど〜んと。

IMG_8150.jpg

狭くて汚い店だが、宴会をやってもよいと思った店だった。
| グルメ | 22:28 | comments(0) | - |


御茶ノ水のランチ:アイキッチン カレー
久々に3人で食事に出る。
日乃屋のカレーを食べたかったが昨夜の夜食にしたというのがいて、カレーはカレーでもアイキッチンにした。日乃屋が日本風のカレーならば、アイキッチンは本格インドカレーの店だ。

IMG_8123.jpg

1時近かったが1席を残して席は埋まっており、人気は高い。
店内を見渡したら、フォーがあった。フォーはベトナムの米粉の麺を使った、ラーメンみたいなものと言っておこう。しかもトムヤムフォーだ。タイとベトナムのコラボらしい。

IMG_8122.jpg

ランチタイムにあるかわからなかったが、ランチでもあるらしくてトムヤムフォーを頼んでみた。

普通は、ほうれん草とチキンのカレーとか、

IMG_8120.jpg

激辛キーマカレーとかを頼むわけだが、

IMG_8121.jpg

トムヤムフォー、790円。
サラダとドリンクが付くので、これはよい。

IMG_8119.jpg

まさに、酸っぱ辛いトムヤムクンの味、そして米粉のぬるっとしたのど越しの麺。

辛さは大丈夫だったが、熱さが半端でなく、ズルズルとは食べられなかった。

本場のタイでトムヤムクンを食べたいなぁ。ベトナムでフォーも食べたい。
| グルメ | 22:02 | comments(0) | - |


御茶ノ水のランチ:鳥つね 親子丼
先日、湯島天神まで歩いたらいくつかの飲食店があったので、昨日の豪雨の余波か涼しいので再び遠出をしてみた。
今日は「鳥つね」だ。

IMG_8095.jpg

カウンターとテーブル、そして桟敷の和風の造り。

IMG_8094.jpg

一人だからカウンターの隅に座る。

IMG_8090.jpg

昼は親子丼のみで、それも上親子丼1500円か上親子丼セット2500円のどちらかのみ。セットは手羽先やサラダがつくらしく、昨夜はタンドリーチキンを食べたので手羽先不要と上親子丼にした。ちなみに並はない。

IMG_8091.jpg

まずはお椀が出てきて、すぐに親子丼もやってきた。漬物は卓上のツボにある。

親子丼は割り下と卵と鶏肉の三拍子が大事だと能書きにあり、玉子もパックで売っていた。
しかし、それならば割り下がいただけない。しょっぱいのだ。店構えから醸し出ているはずの、上品な味とは言い難く、濃い味で表現していると感じる。

IMG_8093.jpg

玉子や鶏肉の具合はよいから、割り下を薄味で品の良い味にすれば1500円でも言うことないが、これは残念だった。

その後、目の前の湯島天神にお参り。

IMG_8096.jpg

スマホをいじりまくる中年男が多く、ポケモンGOか?
たくさんの絵馬がかけられており、
「中小企業診断士合格 8月5・6日」とあるのは、まもなく誕生日のH田さんを思い出す。
「□□高校が合格しますように」とあるのは、練馬区の三流都立高校で、助詞の使い方が間違っているから、□□高校でも受かるかどうかわからん。
おれも「東京大学合格」とでも書いたろか。

帰り道に崖のような坂道階段を発見。

IMG_8099.jpg

実盛坂というらしいが、これは神田明神の男坂より急です。
| グルメ | 18:18 | comments(0) | - |


御茶ノ水のランチ:天庄 天ぷら 湯島天神にお参り
清水坂を上がってこの先は湯島天神だが、その手前にいくつかおいしそうな飲食店がある。その一つ、天庄は路地の奥が入口で、本館や別館など3つの入口がある。その、一番手前の別館に「予約してないんですが」と入ったら、カウンターがほとんど開いていた。

IMG_7977.jpg

しかし入口には接待なのだろう、「課長!課長!」と呼んでいるサラリーマンや、会計時にしっかりと領収書をもらうオヤジがいて、要するにそういうレベルの店である。私はむろん自腹なので今日は奮発したことになる。

しかし、頼んだのは一番安いAランチ(天丼)980円(税別)だ。

IMG_7972.jpg

ベジ丼1500円というのがあって、油もゴマ油のようなベジタブルなのかと思ったけれども、聞くのを忘れた。
ごま油で天ぷら粉もハラールならばムスリムにも勧められると思ってしまった。もうこんなことは考えなくてよいのだが。

IMG_7973.jpg

まずはたっぷりの漬物がやってきて、その後、どんぶりが来た。仲居さんに「お椀はいかがですか」と聞かれて、つい、「お願いします」と頼んでしまったしじみ汁+200円(税別)も来た。

IMG_7975.jpg

「タレが足りなかったら」と、天つゆ入れを持ってきてくれたが、塩分控えめのため、もちろん使いません。

IMG_7976.jpg

揚げたて出来立てで、アツアツでおいしい。
海老2本のほか、サツマイモ、しめじ、ししとう、アナゴなどが入っている。
具がたっぷりで、むしろごはんが少ないと思った。おいしいさすがの天丼だった。

でもAランチ以外は2〜4000円してとても手が出ない。ま、こんな店だ。

その後、すぐ先の湯島神社(湯島天神、湯島天満宮)に行く。

IMG_7979.jpg

息子の大学受験の正月に行ったきりだ。

IMG_7980.jpg

あの時は初詣と重なって空前の人出だったけれども、今日は夏休みのお子様連れがちらほらいるくらいだった。

IMG_7981.jpg

学問の神様にいまさら祈ることなんて、おまえにあるのか。

以前は気づかなかったけれども、池のある小さな庭園があり、狭いけれども、居心地が良さげな神社だった。

IMG_7987.jpg

この界隈はおいしそうな店が点在しているので、また来よう。
| グルメ | 21:18 | comments(0) | - |


本郷三丁目のランチ:ファイアーハウス ハンバーガー
今日7月20日はハンバーガーの日だ。日本マクドナルドが銀座で1号店を開店した日だかららしい。
そこでハンバーガーを食べることとした。最初は秋葉原のカールスジュニアに行こうと思っていたが、念のためネット検索をしてみたら、徒歩圏内に高級ハンバーガーの店「ファイアーハウス」があるのを発見。炎天下の中、地下鉄1駅分を歩いて行ってきた。

IMG_7815.jpg

店頭の紙に名前を書いて待つこと10分。美女のウェイトレスに案内されカウンターに通された。店内は満席で熱気むんむん。食べているのか、食べ終わってしゃべっているのか、お客さんは誰もにぎやかだが、カウンターの独り者は黙々と食べている。

メニューを見ればいずれも1000円以上のハンバーガーばかり。

IMG_7816.jpg

ザガットサーベイでは大人のハンバーガー1位を年々獲得している。

IMG_7817.jpg

厨房には大きな鉄板があり、バンズもパティもここで焼く。この鉄板を見ただけでおいしさが伝わってきそうだ。

IMG_7820.jpg

ハンバーガーにもっともよく合うドリンクのコカ・コーラを頼む。

IMG_7821.jpg

そしてベーコンチーズバーガーが登場。1380円。
店に入ってからはさほど待たなかった。

IMG_7822.jpg

こちらはダブルバーガー。値段は同じである。

IMG_7824.jpg

月曜日に行った、六本木のザ・カウンターと同じくらいの高さになる。カウンターはそのまま手づかみで手がベトベトになったが、こちらは紙の袋が付いていた。

IMG_7823.jpg

その袋にくるんでかぶりついた。

IMG_7825.jpg

おいしいけれど、ちょっと塩が多すぎる気がする。鉄板の上の肉にかなり塩コショウを振り掛けていたからな。そして、マヨネーズやピクルスによる酸味がもう少し欲しい。

しかし一駅分歩いて来た甲斐のあるハンバーガーだった。
おめでとう、ハンバーガーの日。
| グルメ | 20:01 | comments(0) | - |


東京都庁展望台、東京丸鶏、横浜の高田屋でそば
東京都庁に行ったので、久しぶりに展望台に上がった。
あいにくのかすみだったが、まぁ、見られた。

IMG_7788.jpg

ジオラマモードで写真を撮ってみた。

IMG_7789.jpg

東京タワーはあいにくビルに囲まれてはっきりしない。

IMG_7790.jpg

その後、御茶ノ水に出てランチは東京丸鶏

IMG_7796.jpg

久しぶりにチキン南蛮が食べたくなったので、それ。

IMG_7793.jpg

850円だが、サラダが充実しており、あいかわらずいい味出している。

IMG_7794.jpg

夕方は横浜へ。
東京からのむかつく知らせを聞いて飲みに行く。
お店は北前そば高田屋



比内地鶏。

IMG_7801.jpg

イカのごろた焼き。

IMG_7802.jpg

コンロの火が消えたころが食べごろ。

IMG_7803.jpg

鮭とば。脊椎骨は硬くて食べられなかったので、その周りの肋骨についている肉をこそげ落として食べる。

IMG_7807.jpg

そして蕎麦。毒喰わば蕎麦まで、である。

IMG_7805.jpg

蕎麦をズルズル食べるのは30年ぶりだと思うが、だからなんだよというカンジで何ともなかった。

IMG_7808.jpg

ただし、あまりおいしいとは思わなかった。歯触りは悪くないけど、信州そばのほうがおいしいらしい。そのうち挑戦しよう。
| グルメ | 21:28 | comments(0) | - |


六本木のランチ:ザ・カウンターバーガー カーズ3も観たよ
六本木ヒルズで「カーズ3 クロスロード」をMX4Dで鑑賞した。
CGアニメーションは十分素晴らしかったが、ありがちなストーリーでこれと言って面白さはなかった。トレーナー役のクルーズの吹き替えが松岡茉優で、彼女はずいぶんと出世しましたね。

IMG_7766.jpg

その後、東京ミッドタウンに移動して、100万通りの組み合わせができると言うザ・カウンター六本木へハンバーガーを食べに行く。

IMG_7769.jpg

メニューはB4の用紙の裏表にびっしり。

IMG_7770.jpg
IMG_7773.jpg

さらにカスタマイズできるバーガーがあり、パティやトッピングを自由に選べる。

IMG_7771.jpg

おなかが空いていたのでパティは8オンスの、ちょっと大きめのにした。通常は6オンスだ。
ドリンクはコカコーラ。ハンバーガーにもっとも合う飲み物だ。

IMG_7774.jpg

グリルドパイナップルをつけてもらった。パティの下にトマトがある。

IMG_7777.jpg

サイドは別料金でスイートポテトフライを頼んだ。アメリカで食べて、甘くてとてもおいしかったのだ。

IMG_7776.jpg

パンで挟むとこんな感じ。

IMG_7781.jpg

ナイフとフォークがあるけれど、これで切って食べるのも難しく、手でつかんで丸かじりした。しかし手がベトベトになり、あとで洗面所で洗ったけれども、ずっと手が臭かった。使い捨てのゴム手袋を持って行ったほうがいいな。

IMG_7775.jpg

お酒のメニューも豊富なので、楽しみ方はいろいろ。
おいしかったし、組み合わせもいろいろだから、また寄ってみよう。

なお、六本木ヒルズ周辺はテレビ朝日が「夏祭り」をやっており、お子様でいっぱいだった。

IMG_7765.jpg
| グルメ | 19:03 | comments(0) | - |


<< | 2/281PAGES | >>